2018年08月22日

血中カルシウム濃度が下がってきた

今日、ぼくとチェスターは朝11時から夕方4時までずっとヘレンに付き添っていた。
ヘレンの溶体が昨日より少し良くなっていたのでうれしい。残念ながらまだ食欲はない。ランチはデザートのプリンだけを食べただけだ。
点滴のおかげで、ヘレンの血中カルシウム濃度が下がってきた。
鎮痛剤のTargin(Oxycodone-with-naloxone)もヘレンに合っているようだ。これもオピオイドだが、エンドーンのような嘔吐などの副作用は出ていない。
午後、ヘレンの様子を診に来てくれたオンコロジストが、この状態なら、明日ブリスベン病院で放射線療法を受けても大丈夫だろうということで、一旦はキャンセルした予約を復活させた。病院の車で移動してくれるのでありがたい。
この記事へのコメント
ああ、よかった。少しでもよい兆しが見られて。放射線治療でもっとよい方向に向かいますように。
Posted by hal at 2018年08月22日 19:34
ヘレンの痛みが少しでも軽減されてくれることを祈っています。
Posted by tats at 2018年08月23日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184238801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック