2018年06月20日

Cancer Councilのランチの会

2018.06.20.01s.jpg
激しかった雷雨がおさまり、今日は晴れ間が出てくれた。太陽の光に当たるのがうれしい。
時々軽いシャワーが降ってきたが、気温も16℃くらいまで上がった。
午後、ジョイスが入っているナーシングホームへ。ジョイスの息子のレスリーも来ていた。
ちょうど、イタリアン・ランチの日ということで、皆で一緒に食べさせてもらった。
ワインで乾杯し、パン、パスタにサラダ、食後にティラミスにコーヒーと、お腹いっぱいである。
この数ヶ月日本やクイーンズランドに行っていたので、ジョイスと会うのは久しぶりだ。
ジョイスは、量は少ないが、出された料理をきちんと食べていた。
102歳でもこれだけ食べられれば御の字である。
2018.06.20.02s.jpg
posted by Tats at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
うん。ほんと。ちゃんと一人で食べられているし、素晴らしいね!
Posted by hal at 2018年06月20日 22:11
100歳を越えて、自分の口でちゃんと食べられる人はそうはいないでしょう。
ジョイスはスゴイです。
Posted by tats at 2018年06月21日 19:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183593812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック