2018年04月27日

ヘレンの痛みが引かない

先月からヘレンの身体にあちこち痛みが出て困っている。
以前から骨粗しょう症に近いので、ちょっと無理な力をかけると骨が傷みやすいのだ。
首、肋骨、股関節、太腿など、痛む箇所が移動して、今は特に右側の股関節が痛むので、歩くときは杖をついている。
数週間前、医者に診てもらったのだが、処方してもらった強い鎮痛剤の副作用で便が出にくくなり、肝心の痛みが引かない。いまだに原因がわからず、根治できないでいる。
今朝、再度、X線と超音波検査を受けに行った。
午後は、エリザベスが見つけてきてくれたNaturopath(自然療法士)のクリニックへ行き、ヘレンに合ったレメディを処方してもらってきた。
ヘレンが痛みに耐えている様子は見ているこちらも辛い。
一般的な医療でも自然療法でも、なんでもいいから、効いてほしいものだ。
posted by Tats at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
具合はどうですか?痛みがあるのは本当につらいですね。ネットでいろいろ調べてるとは思いますが、私には地道に補給して、筋力をつけるくらいしか思いつきません。
Posted by hal at 2018年04月29日 09:23
医者の意見は、まずは痛みを軽減するため、一時的にステロイドを使う、とのこと。
炎症を抑えるためには、しょうがないかなと思っています。
Posted by tats at 2018年04月29日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183095861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック