2017年08月20日

ミュージカル「Camelot」

2017.08.20.01.jpg
「Camelot」は、中世イギリスの伝説の王、キング・アーサーの物語で、ミュージカルや映画にもなった。
1960年に、Alan Jay Lerner(アラン・ジェイ・ラーナー)が書き、Frederick Loewe(フレデリック・ロウ)が曲を付けたミュージカルがヒットし、1967年には映画にもなっている。
キャメロット城を舞台に、三角関係、王と女王としての尊厳と責任、父と子の確執、騎士道とは何かをめぐってストーリーが展開される。人の悩みは1500年前も今も変わらない。
この日のステージは、アーサー王やクイーンを始め、ランスロットなどを演じた役者たちが、素晴らしいオーケストラと共に、美しい歌声を披露してくれた。
これはWestchester Broadway Theatreのトレイラー。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180713481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック