2016年12月04日

ジュリエットのThe Nutcracker

2016.12.04.01.jpg
今日はうちの近くのカレッジのホールで、ジュリエットが習いに行っているバレエ教室の発表会。
会場の入口は、色とりどりのコスチュームときれいに髪をセットした、小さな女の子たちであふれかえっていた。
どこの子供たちも女の子は皆、可愛い格好をして歌って踊るのが大好きである。
ジュリエットのチュチュは赤いスカートでよく似合っていた。
演し物は、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」から。子供向けに短く現代風にアレンジしてある。
The Nutcrackerはもう何度も聴いたり観たりしたが、原曲がいいとどんなアレンジでもサマになる。
ロック・ヴァージョンなら、EL&Pもよかったが、やはり元祖のB. Bumble And The Stingersだ。
「Nut Rocker」
posted by Tats at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
くるみ割り人形、ほんといいですよね。原曲はもちろん、NutRocker!懐かしい。わくわくするねえ。小さい子供たちの踊りはそれだけで可愛くて仕方ないですね。
Posted by hal at 2016年12月06日 09:21
EL&Pの「Nut Rocker」はいろいろあるけど、これは1970年、スイスでのライヴから。
https://youtu.be/y30jjHw0ecw

このライヴは名演で、何より、3人が楽しそうに演っているのがいい。
「Take A Pebble」
https://youtu.be/wNJFUBbI4b8
Posted by tats at 2016年12月06日 19:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177924683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック