2016年09月18日

パスポート・カバーに着手

2016.09.18.01.jpg
今日は昨日と打って変わって一日中雨。
陽が射さず薄ら寒いので、外に出る気がしない。レザークラフトをやるには最適だが。
パスポート・カバーのデザインが決まったので、革を切り出した。
革の保護のため、Neatsfoot Oilという牛から取ったオイルを塗るのだが、このカンガルー革の表面に塗ると、色が剥げて下地が見えてしまう。たぶんクロームなめしされているからなのだろう。
それで、Bee Waxを塗るだけにしてみた。革の色は若干濃くなるが、いい感じだ。
午後、ポール&ソムがソフィアを連れて遊びに来たので、今日のクラフトワークはここまで。
posted by Tats at 18:28| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
いい色ですね。微妙なカーブにカッティングされているのですね。
Posted by hal at 2016年09月18日 23:01
いやあ、この革の上部の左右非対称にカットされた部分は、革を買った時のままです。
安い端切れの革を買うと、たいていこんな変な形に切り取られていて、直線部分を確保するのは難しいです。
でも面白いからいいかと思って、そのまま使っています。
Posted by tats at 2016年09月19日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176926278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック