2016年09月02日

ブックカバーを縫い始めた

2016.09.02.01.jpg
ブックカバーを縫い始めたが、糸をどれくらいの力で引っ張ればいいのか、その加減が難しい。
表面に見える糸目がまっすぐになるような縫い方でやってみたのだが、縫い始めの方は案の定、ガタガタである。
背表紙になる部分(暗色の革の部分)になると、少しはうまくなってきた。
2016.09.02.02.jpg
午後からエリザベスがウイリアムとジュリエットを連れてきたので、レザークラフトはここまで。
夜は、ポールたちが夕食に来る。
posted by Tats at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
おしゃれなブックカバーが出来そうですね。慣れるしかないでしょうかね。
Posted by hal at 2016年09月02日 19:58
大分慣れてきたけど、まだまだ縫い目をきれいに揃えて縫うのは難しいです。
Posted by tats at 2016年09月03日 15:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176718544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック