2016年08月26日

Children's Book Week

2016.08.26.01.jpg
The Children’s Book Council of Australiaが、毎年、子供たちの本のために、Book Weekというイヴェントをやっている。もう70年も続いているそうだ。
今日は、シエナとリアムが通っているプライマリー・スクールへBook Weekを見に行ってきた。
本を読もうというキャンペーンの他に、Children's Book Character Paradesといって、子供たちがお気に入りの本に出てくるキャラクターの格好をして、先生と生徒が一緒にコスプレをする楽しみもある。
校内には、ハリー・ポッターや白雪姫、もちろん定番のスーパーマンやスパイダーマン、フローズンのアナやエルザなど、アニメのキャラが一杯うろうろしていた。
2016.08.26.02.jpg
「Where's Wally?(ウォーリーをさがせ!)」にならって、赤白の横縞の服でキメていた先生たち。
2016.08.26.03.jpg
この日は学校のオープン・デイでもあるので、授業参観もできる。
まずはリアムのクラスへ。キンディとyear1の子たちが一緒のクラスなので、2歳くらい年齢差がある子もいる。
2016.08.26.04.jpg
子供たちは親や先生と一緒に本を読んだり、何かのテーマについて書いたり。
床に寝転んでタブレットでお絵かきとかゲームをしているこもいたが(^^)。
2016.08.26.05.jpg
次はシエナのクラスへ。
さすがに10歳ともなると、ちゃんと質疑応答ができるようになる。
本の挿絵は何を伝えるか、という先生の質問に対して、生徒たちは盛んに手を上げて、impressionとかdetailとかbackgroundとかatmosphereとか、ちゃんと答えていて感心した。
2016.08.26.06.jpg

posted by Tats at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176628721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック