2016年07月24日

Kin Kin at Noosa

2016.07.24.01.jpg
クイーンズランドの家から北に1時間走ると、サンシャイン・コーストと呼ばれる風光明媚なところがある。
リゾートとして一番有名なのは、Noosa(ヌーサ)だが、他にもきれいなビーチが連なっている。
広いビーチだけでなく、入り組んだ海岸線には小さな島が浮かび、内陸部には川や湖、そして森が広がり、小さなヴィレッジが点在している。
そのうちの一つ、Kin Kin(アボリジニの言葉で、Small Black Antの意味)というヴィレッジに行って、Heritage Walking Tourに参加してきた。
Black Ant Gourmet」に60人くらいの参加者が集合し、ローカルガイドの案内で、いろいろな所を歩いて回った。
2016.07.24.02.jpg
100年以上前から続く学校やパブを訪れたり、
2016.07.24.04.jpg
Kin Kin Countryside Trailを散策し、
2016.07.24.03.jpg
地元のアーティストの家にもおじゃまして作品を見せてもらった。
廃材や食器などを利用した、いわゆるジャンクアートなのだが、ほとんどが楽器にもなっていて、皆で叩いて音を鳴らして遊べる。
2016.07.24.05.jpg
2時間、とても面白くて有意義なツアーだった。
このツアーは地元のビジネスをツーリズムの面から活性化させたいとの意向で15年間続いているそうだ。
Kin KinはNoosaのビーチから30分くらい山の方へ入ったところにある。
下のビデオでも紹介されているように、地産地消を目指した小さなファームがたくさんあり、アーティスティックで居心地の良いヴィレッジだ。
posted by Tats at 18:35| Comment(3) | TrackBack(0) | Travel: ちょっと遠出
この記事へのコメント
あんな大自然の中でマッサージしてもらうなんて、すごく気持ちいいだろうな。
Posted by hal at 2016年07月24日 21:59
まあ、蚊にさされなきゃね。
Posted by tats at 2016年07月25日 17:40
蚊がいるのか。それはいやだな。
Posted by hal at 2016年07月25日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176209242
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック