2015年11月22日

靴箱のドアに悩む

今朝も涼しくて、雲が多く霧のようなシャワーが降ったりしていた。
午後、天気が良くなったので、少しだけ木工作業。
靴箱の下の部分のドアが3枚できあがった。
2015.11.22.01.jpg
フレームの内側にモールディングを貼り、外側は縁をルーターで削って飾りを入れた。
フレームの中はシダーパネルなのだが、なにか模様を入れて変化をつけたほうがいいか、シンプルなままのほうがいいか?
模様を入れた後では、やり直しはきかないし。どうしたものか。
靴箱の上の部分の真ん中のドアはミラーにするのだが、どんなフレームにするか、こちらも思案中である。
2015.11.22.02.jpg
posted by Tats at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
一人でお留守番だと作業がはかどるかな。お天気ならいいのにね。飾りを掘るのは冒険だなあ。出来合いのモールディングとか飾り縁などを貼ってみたら?
Posted by hal at 2015年11月23日 14:55
とりあえずこのままオイルを塗るだけのシンプル仕上げにして、全部ができあがってから様子を見て考えます。
Posted by tats at 2015年11月23日 15:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168330043
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック