2015年09月28日

ピクチャー・レイルの設置作業

2015.09.28.01.jpg
今日はチェスターと一緒にピクチュー・レイルの設置作業。
シダーのピクチャー・レイルをカットし、1階の居間の壁に張りめぐらせた。
レンガとレンガの間のコンクリートにドリルで穴を開け、
2015.09.28.02.jpg
そこに木片を打ち込み、
2015.09.28.03.jpg
その木片にピクチャー・レイルを釘で留める。
ピクチャー・レイルの上は、フックを引っ掛けて額縁を吊れるような形になっている。
これでヘレンが集めていたたくさんの絵が飾れる。
下は、設置したピクチャー・レイルにぶら下がってみて、どれくらいの荷重に耐えられるかチェックしているチェスター。
2015.09.28.04.jpg
posted by Tats at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
加重検査もばっちりで、たくさんの絵が飾れますね。
Posted by hal at 2015年09月28日 21:10
チェスターは昔アートギャラリーをやっていたので、こういう作業はお手のものなのです。
Posted by tats at 2015年09月29日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164591762
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック