2015年09月05日

タジーが脱走した

2015.09.05.01.jpg
昨日の午前中、タジーがうちから脱走した。
誰かが見つけて、うちの近所のVet(動物病院)に連れて行き、預かってくれていた。
タジーの首輪には連絡先が書いてあるので、Vetがアナに電話して知らせてくれた。
アナ&エイドリアンがアデレード行きの飛行機に乗る前でよかった。
うちの家のゲートは柵の間隔が広くて、タジーの小さな身体だとすり抜けられる。
ゲートへ続く通路に板を置いて通れないようにしておいたのだが、その板が傾いて横に隙間ができていた。
ブーツが押したのかもしれない。
これでタジーが脱走したのは3度目なのだが、いつもすぐに見つかって幸いである。
上の写真は、陽射しが暖かいバルコニーで寝ている一人と2匹。
posted by Tats at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
無事に見つかってほんとによかったね!迷子の犬猫を保護したら動物病院に連れていくのが通例ですか?
Posted by hal at 2015年09月05日 21:10
犬の場合は通例です。
なぜかというと、飼い犬は首の後ろにチップが埋め込まれているので、Vetでそれをスキャンすれば、飼い主の連絡先がわかるのです。
Posted by tats at 2015年09月06日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162983586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック