2015年07月25日

Chasing the Moon

2015.07.25.01.jpg
昨夜は、Chasing the Moonというバンドのコンサートを聴きに行って来た。
ヴァイオリン、サックス、ギター、アコーディオン、ダブルベース、ドラムスという編成で、Gypsy Jazzという独特のスタイルで演る。
デューク・エリントンからエディット・ピアフなどの曲を、ヨーロッパの古き良き時代の香りに、ジャズやブルースの味付けをして、お酒を片手に楽しむのがぴったりだ。
最後はストーンズの「サティスファクション」をジャズアレンジで演ってくれて面白かった。

会場はPrince Henry Centre。Little Bayを見下ろすゴルフ場のそばにある。
来ている人たちは地元の人ばかりなので、皆リラックスして盛り上がり、バンドの方も1時間の予定を30分延長してくれて、楽しい夜だった。
この記事へのコメント
ヴォーカルの女性の声は耳に心地いい、いい声ですね。
Posted by hal at 2015年07月25日 20:40
こういうライヴが気軽に楽しめるのがオーストラリアのいいところです。
Posted by tats at 2015年07月26日 15:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/156653073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック