2008年05月24日

「Pins on Megalong」in Leura

pins01.jpg
「Pins on Megalong」(ピンズ・オン・メガロン)
156 Megalong St.,Leura NSW 2780
Tel(02)4784-1010

2008年5月22日(木)夜に訪問。Wentworth Fallsに泊まっている時、どこか良いところはないかとwww.eatability.com.auで探していて見つけた。予約の電話を入れ、出られた女性に名前を告げた時、お互い日本人であることがわかり、彼女の旦那さんがシェフで、スコットランド人だという。それで数年前行ったことのあるホテルのレストランで働いていたカップルを思い出して訊ねたら、やはりあのお二人だったので驚いた。スコットランドと日本で2年ほど過ごした後、またシドニーへ戻ってきて、2006年の12月にこの店をオープンしたとのこと。
この日ぼくらはルーラの町を散策した後、5時半の開店と同時に入店。古い一軒家を改造して、入って左側はオープンキッチン、右がダイニングになっている。暖かい暖炉と奥さんが迎えてくれた。
pins02.jpg
メニューはメインは$17〜24、デザートは$9〜12くらい。4分の一くらいはいわゆる和食か。玄米茶なんかもある。
ぼくが選んだのは、マリネしたカンガルーを表面だけさっと焼いたもの。中はほとんどレアだ。見かけはまるでカツオのタタキ。柔らかくジューシーで臭みもない。焼きすぎたカンガルー・ステーキは固くて食べられたものではないが、この料理は全然違う。肉の下に敷かれたポテトケーキと付け合わせのサラダも美味しい。
pins03.jpg
デザートもたくさんあり迷ったが、奥さんのお薦めに従い「プリン、エスプレッソのアイスクリーム、エクレアの3点セット」。これは$12だが、ヘレンと二人で分けてちょうどいい分量がある。
pins04.jpg
ここは基本的にカジュアル・ダイニングなので、調度品やカトラリーは高級ではないが、どの料理も普通に美味しく、とても居心地が良い。BYOなので、ワインを持っていくこと。corkageはわずか$2/personだ。
ロケーションもいい。ルーラ・モールの駐車場の隣で、Megalong Stのあの有名なティーポット・ショップ「Bygone Beautys」の1ブロック手前だ。
この日、お客はほとんど地元の勝手知ったる人たちのようで、隣のテーブルのおじさんは餃子を頼んでいた。次回はぼくも餃子と、それから手打ちうどんを食べてみたい。
オーストラリアのtoo much(量が多すぎ、塩辛い、油っぽい、甘すぎ)な料理にうんざりしている人にはぜひお勧め。
この記事へのコメント
手ごろなスポットが見つかりましたね。観光客で汚染されていないところが、すぐそばにありますね。もういちど行ってみたい気持ちはありますが、やはり無理だと自問しています。
Posted by Fujio,Eiko Nara at 2008年05月25日 10:09
いやまあルーラは観光客に大人気の所です。
このレストランの前は観光バスの駐車場ですし。
いつかまたこちらへ遊びに来てください。
きっと機会が巡ってきますよ。
Posted by tats at 2008年05月26日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15287830
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック