2008年02月26日

夜は激しい雷雨

夕方、クロヴェリー・ビーチへ泳ぎに行って、南の方の空がちょっと暗いなと思っていたら、夜になってヒョウまじりの激しい雷雨。稲妻と雷鳴にチャーリーが怯えて、足もとから離れない。不思議なことに、TVやCDの音には全然反応しないのに、カミナリは大嫌いなのだ。かわいそうだが、雷雨が過ぎ去るのをじっと待っているしかない。
posted by Tats at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11474388
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック