2008年02月26日

Tamworth

tam01.jpg
Tamworth(タムワース)はシドニーの北にある小さな田舎町で、車で7時間くらいかかる。毎年1月にカントリー・ミュージック・フェスティヴァルが開催され、この時だけは大勢の人で賑わう。カントリー・ミュージックのミュージアムもあり、上の写真のような、巨大な金色のギターが目印。
ヘレンはTamworthにファームを持っている。時々、近隣に頼まれて放牧用に貸し出す以外は、牛や羊もいず、ただの原っぱだ。野生のカンガルーが住み着いている。下の写真のとおり、草ぼうぼうでゲートを開けるのに一苦労した。
tam02.jpg
2月9日にTamworthへ行った時、ヘレンのファームの近くに住む、グレアム&アリソンの家を訪れた。二人は荒れ地だったこの地を少しずつ整地して、家を建てた。グレアムは建築家なので、自分でデザインし、すばしい家に仕上がった。
tam03.jpg 
グレアムは60才に近いが、今もバイク野郎で、ホンダの1100ccに乗っている。ライダーズ・クラブに所属し、アリソンを後ろに乗せて、オーストラリア中を走り回っている。
tam04.jpg
グレアムが3年がかりで作ったというワークショップを見せてくれた。家と同じくらい広く、工作器具が整然と並べられている。部材は廃材を利用し、基礎工事から柱や屋根の設置まで、すべて彼がたった一人でやったそうだ。モノ作りが大好きなグレアムは、巨大な遊び場を手に入れて、本当に嬉しそうだった。何でもできるだけ自分の手で作ることは、とても豊かなことだと思う。
tam05.jpg
posted by Tats at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel: シドニー近郊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11462905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック