2014年08月19日

「Gloria」 Vivaldi

2014081810.jpg
一昨日、Tea Festivalを見たあと、ランチを食べてから、Surry HillsのSt.Peter's Churchに移動。
午後2時からVivaldiの「Gloria」を演るので聴きに行ってきた。
2014081811.jpg
この教会へは去年クリスマス・キャロルを聴きにきた。古い建物だが天井が高く音響がいい。
2014081812.jpg

VivaldiのGloriaは名曲なので名演も多い。
youtubeにもたくさんアップされていて、このアルメニアの演奏はテンポが早くて小気味良い。

ヴィヴァルディの生まれ故郷のヴェニスで女性だけで演ったもの。
映像が美しい。

これはまたものすごい大人数での演奏。
楽譜をiPadで見ている人もいてなんだか可笑しい。
この記事へのコメント
違ったタイプのものをアップしてくれたので楽しめました。
アルメニアのは、早回し?と思うくらいテンポが早くて可笑しかった。
二つ目のは、ほんとにきれいに撮ってあって、ストリングスもきれい。ドレスもすてきで、一番好き。
大人数のは多すぎてこれまた可笑しい。響きが遅れて聞こえるので、あの中ではちょっと歌いにくいかも、と思った。
一緒に歌うなら断然2番目に入りたーい!(*^_^*)
Posted by hal at 2014年08月19日 17:02
皆それぞれ演奏が違っていて面白いよね。
アルメニアのはさすがに速すぎてヒドイ!とレビューに文句を書いている人もいますね。
でもまあ原曲がいいと、どんなアレンジでも楽しめます。

教会音楽もロックもどちらも好きなら、ドイツのちょっとヘンなおじさんグループGregorianみたいに演るのもいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=mGv97-9N5rc
Posted by tats at 2014年08月20日 21:08
Gregorianの歌、いくつか聞きました!めちゃ好き!天国への階段、いいねえ。Sound of Silence 、We are the champion・・アッシジのフランチェスコみたいなおじさんたちが、美しいハーモニーを聞かせてくれて、大真面目なのにとても可笑しい!
女性ボーカルさん、見かけは怖いお姉さんなのに、可愛いきれいな声でギャップがいいね。
Posted by hal at 2014年08月21日 22:50
グレゴリアンいいでしょ。
クソ真面目な可笑しさはテルマエ・ロマエに通じるものがある。

フル・コンサートもたくさんアップされていてどれもいいです。
https://www.youtube.com/watch?v=2rRhsOsBbkE
https://www.youtube.com/watch?v=XmQXas3NxME

時々ゲストで女性シンガーを入れているけど、Amelia Brightmanはあのサラ・ブライトマンの妹です。
唐招提寺でも演ったんだよ。
https://www.youtube.com/watch?v=p-XqNcaGJrw
Posted by tats at 2014年08月22日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102541568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック