2021年01月19日

この一年の変化

ちょうど一年前の今日、シドニーへ帰ってきた。
年末年始を日本で過ごし、母と妹と一緒に、懐かしい日本のお正月を堪能した。
各地に住む旧知の友人たちに会いに行き、新しい人達にも出会えて、とても楽しかった。
コロナ騒ぎが大きくなる前の時期で、本当にラッキーだった。こんな事態になるとは夢にも思っていなかった。
残念ながら、この一年でCOVID-19は世界中に広がってしまった。
ワクチン接種が始まったところもあるが、どこまで効くか、副作用はどれくらいか、正に人体実験中だ。
一時、抑え込みに成功しても、行動規制を緩めると、すぐにまた感染が広がってしまう。
海外との往来が不可欠なこの現代では、一国だけが感染者をゼロにしても、足りない。
各国の国境が再開して、以前のように行き来できる日は来るのだろうか。
posted by Tats at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記