2020年12月01日

まだ警戒しているジギー

2020.12.01.01s.jpg
子猫を預かっている間、隣猫のジギーは、うちに近寄ってこなかった。
エミリーがジギーを抱いて連れてきて、子猫に対面させてみたが、ジギーはシャアーと威嚇して逃げ去っていった。
子猫が引き取られていってから数日たち、気配がしないのがわかるのだろう、ようやくキッチンに入ってきて餌を食べ、僕の部屋まで来るようになった。
それでもまだ警戒しているのか、一階へは降りてゆかない。あたしの所にきてくれない〜、とエミリーが嘆いている(^^;)。
posted by Tats at 17:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | シドニー日記