2020年10月02日

アームチェアの補修

2020.10.02.01s.jpg
以前から気になっていた椅子の修理を始めた。底面に貼った板が剥がれてしまったので、なんとか補修したい。
このアームチェアは、2年前、ヘレンの療養のためクイーンズランドの家に居た時に買ったものだ。
クッションがきいて座り心地がよく、本革なので手触りがいい。座面と背面の角度をコントロールできるし、フット・レストも付いている。モーターと鉄のフレームが入っているので猛烈に重たくて、一人では持ち上げられないが。
ヘレンは骨転移していたガンの痛みに苦しんでいたが、少しでも軽減されるので、気に入ってくれた。ヘレンが使えたのは、ほんの数ヶ月だったが。
2020.10.02.02s.jpg
posted by Tats at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記