2020年08月02日

さくらいりょうこさんのオカリナ・コンサート

この半年近く、コロナ騒ぎで、ミュージシャンは活動の場がなくなって困っている。
オーストラリアでもコンサートはまだ開催できない。細々とオンラインで配信するしかないのだが、観客の前でナマで演奏するのとは全く違う。僕が最後に観たコンサートは5ヶ月前で、野外だった。
奈良にいる妹はオカリナの先生をしているのだが、教室が閉鎖されてしまい、いつになったら対面でやれるかわからない状勢なので、オンラインでレッスンをしているそうだ。
妹のオカリナの師匠は、さくらいりょうこさんという。昨日、神戸で少人数の観客を入れて、久々のライヴをやり、youtubeでストリーム配信をした。いろいろと感染防止に気を使い、観客は皆マスクをしていた。
下の写真の向かって右側の黒いドレスがさくらいりょうこさん、左側が妹。
2020.08.02.01s.jpg
そして、今日、シアトルで毎年開催されている、US Ocarina Festivalで、さくらいりょうこさんのビデオが公開された。今年のフェスティヴァルはすべてオンラインでやるので、日本からも参加可能だ。
去年の秋、妹と一緒にシアトルへ行った時、このフェスの運営者の一人のヨーコさんと知り合った。それで、先月ビデオ参加が決まり、急遽録画スタッフを集めて、大阪のスタジオで録画した。
マルコさんという素晴らしいパーカッショニストがサポートしてくれた。
妹も一曲だけ、「Amazing Grace」で参加した。これが躍動的なアレンジでちょっとびっくり。
他の人とはちょっと違ったオカリナ演奏を聴いて楽しんでもらえれば嬉しい。
posted by Tats at 20:13| Comment(3) | TrackBack(0) | シドニー日記