2020年07月10日

Harold Reid Reserve

2020.07.10.01s.jpg
今朝、ノースの方に用事で行ったので、ついでにHarold Reid Reserveでブッシュ・ウォーキングをしてきた。
このリザーヴはものすごく広く、いくつかの遊歩道がある。今日はNorth Arm Walking Trackの一部を歩いてきた。
左手に穏やかなSugarloaf Bayが見える。
2020.07.10.04s.jpg
まだ雨で濡れているので、崖の上を歩く時は気をつけないといけない。
2020.07.10.03s.jpg
右側は丘になっていて、巨大な樹木や
2020.07.10.05s.jpg
岩がごろごろしている。
2020.07.10.06s.jpg
冬なので小さな花が咲いているだけだ。来月になればワトルが咲き始めるだろう。
2020.07.10.09s.jpg
2020.07.10.08s.jpg
2020.07.10.07s.jpg
このトラックは全長5kmくらいなのだが、アップダウンがあるし、雨上がりで湿気が多いので、汗だくになる。
2020.07.10.10s.jpg
この赤っぽい岩は、ナウシカに出てくるオームのように見える。
2020.07.10.11s.jpg
この朽ち果てた木も腐海にありそうな。
2020.07.10.12s.jpg
ようやく丘の上の出口に到着。ここからもと来た入り口へ降りる細い道がある。
途中休憩を入れて二時間、良い運動だった。
2020.07.10.13s.jpg
posted by Tats at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記