2020年03月23日

人が集まる場所はほぼ閉鎖

COVID-19の感染拡大阻止のため、オーストラリア政府は、昨夜、新たな行動制限を発表した。
今日3月23日の正午から、次の施設が閉鎖される。
・レストラン、カフェ(持ち帰りと宅配は除く)
・パブ、クラブ(併設の酒屋を除く)、ホテル(宿泊施設を除く)
・スポーツ・ジム
・映画館、娯楽施設、カジノ、ナイトクラブ
・宗教的な集会所、礼拝場、葬儀場

人が集まる場所を徹底的に閉鎖する方針なのはわかるが、外食が不可能になるので、ますます買いだめが加速しそうだ。

人の移動制限も厳しくなっている。
州によっては入州制限を設けていて、NT,SA,WAでは州外から入る人は全員、14日間の検疫が必要だ。
オーストラリア内の国内旅行も中止するよう要請されている。
アナ&エイドリアンは、4月に行く予定だった日本旅行をキャンセルし、その代わりにゴールドコーストへ行く予約をしていたのだが、この旅行もキャンセルせざるを得なくなった。
さらに、アナは4月4日に誕生日パーティーを家でやる予定にしているのだが、これも中止するかもしれない。
キャンベラで、アナが勤める小学校はまだ閉鎖はされていないが、これからどうなるかわからないという。

幸い、スーパーマーケットやコンビニ、ガソリン・スタンド、薬局、運送業者は営業しているが、しばらくはまだ引きこもり生活が続くだろう。
こうして人と経済の動きを止めたことによるダメージを軽減するため、オーストラリア政府はいろいろな支援措置を打ち出しているが、どこまで持ちこたえられるか?
posted by Tats at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記