2020年02月17日

Highly Strung Rock and Roll Orchestra

週末は友人のスーの家に泊めてもらって、昨日うちに帰ってきた。
土曜日の夜、スーと友人たちと一緒に「Highly Strung Rock and Roll Orchestra」のコンサートを観に行った。
会場はスーの近所にある教会ホールで、150人くらい集まって満員御礼。
僕は初めて見るバンドだったが、素晴らしかった。
リーダーのJustin McCoyは70年代から活躍しているミュージシャンで、70年代後半から数年、ロンドンに住んでいて、オーストラリアに戻ってきてから、いくつかのバンドを経て、彼の妹と奥さんと娘と一緒にHighly Strung Rock and Roll Orchestraを結成した。
ヴァイオリンとフルートとギターというあまり見ない構成で、クラシックもケルティックもビートルズもストーンズもイーグルスも好きならこうなるという音楽を演る。
4人とも演奏して歌って踊っておしゃべりして、観客の盛り上げ方がとてもうまい。


下は、2013年、息子のJoeyがギターで参加していた時のライヴ。


Highly Strungとは、神経質・ぴりぴりしている・一触即発みたいな意味だが、バンド名とは裏腹に、彼らのパフォーマンスはとてもリラックスしていて楽しい。
また一つ、好みのバンドと知りあえて嬉しい。
彼らのfacebook