2019年12月09日

まだまだ事務手続き

オーストラリアにはSuperannuationという雇用年金の制度があり、教師だったヘレンも加入していた。
ヘレンの死後に超過入金された年金の返金、解約、配偶者手当の申請などの作業を進めているのだが、まだ、完了していない。
なにしろヘレンが加入したのは僕と結婚する前のことなので、その当時のことを証明する書類を揃えるのが苦労だ。
遺産や諸手続きを片付けるのに一年かかると言われたが、本当らしい。
posted by Tats at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記