2019年09月19日

ブーツが前立腺癌

夜、次女のアナが泣きながら電話してきた。
ブーツが前立腺癌で、あちこちに転移しており、もう救いようがないとのこと。
犬が前立腺癌になるとは、全然知らなかった。かなり稀な例らしい。
ブーツの具合が悪そうなので、獣医で検査したところ、癌が見つかったそうだ。
お腹の調子が悪く、おしっこをするのが困難で、苦しそうだとのこと。
今は薬を飲ませているが、近いうちにお別れすることになるだろう。
僕も涙を抑えられない。
アナ&エイドリアンは、去年タジーを13歳で亡くしたばかりだ。
ブーツはまだ8歳なのに。
posted by Tats at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち