2019年05月22日

ヘレンの遺灰

2019.05.22.00s.jpg
今朝、ヘレンの遺灰を受け取りに、葬儀場へ行ってきた。
ありがたいことに、僕一人では心細いだろうと、ヘレンの一番古い友人だったセシリアが一緒に来てくれた。
遺灰はグレーのプラスティックの容器に入っていて、さらに、きれいな白い箱に入れられていた。
2019.05.22.01s.jpg
うちに戻って、とりあえずキッチンのベンチの上に置いてみた。
ヘレンが灰になって帰ってきたことを目のあたりにすると、やはり悲しくて涙がこぼれてきた。
この遺灰をどこに埋めるかはこれからゆっくり考えることにする。
2019.05.22.02s.jpg
夜は、セシリア&ヴァルが夕食に呼んでくれた。
2019.05.22.03s.jpg
セシリアは美味しいポーク・シュニッツェルを作ってくれた。
2019.05.22.05s.jpg
ヴァルは若い頃、オーストラリア海軍にいて、1970年の大阪万博に出演(?)したことがある。
2025年にまた大阪でやるそうだよ、と教えてあげたら驚いていた。
2019.05.22.04s.jpg
下は、ちゃんと僕のことを憶えていてくれる、19歳の猫のモイラ。
2019.05.22.06s.jpg