2018年12月18日

モーリーン&ジョンを訪問

ウォーキング・グループのランチの後、友人のモーリーン&ジョンの家へ。
ヘレンは車椅子ではなく、小型のウォーカーで家の中まで歩いていった。
2018.12.18.11s.jpg
犬のラスティと猫のトンカが出迎えてくれた。
ラスティはもう13歳半なので、すっかり痩せてしまった。眼も悪いとのこと。
2018.12.18.12s.jpg
モーリーンは去年の暮、急に左耳がおかしくなり、耳鳴り、めまい、吐き気に悩まされた。
1年間、いろいろな検査や治療をして、やっと、安定してきたが、左耳はほとんど聴こえず、一人で外へ出歩けない。
ショッピングセンターのエスカレーターで突然平衡感覚がなくなって倒れたことがあり、幸い、後ろにいたジョンが身体を受け止めてくれて、大事には至らずにすんだそうだ。
2018.12.18.13s.jpg
モーリーン&ジョンと会うのも一年ぶりなので、話はつきない。
2018.12.18.15s.jpg
下は、ぼくらがお茶を飲みながらお菓子を食べているのを見て、私にも何かください、とねだりに来たトンカ。
2018.12.18.14s.jpg
posted by Tats at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

ウォーキング・グループのクリスマスランチ

今日、12月18日はヘレンの誕生日。
例年なら、家族でピクニックに行ったりするのだが、今年は別の集まりの予定が入っていたので、そちらへ。
クイーンズランドからシドニーへ車で走ってきたばかりのチェスターも一緒に、まず、ウォーキング・グループのクリスマスランチ。
今年のウォーキングには、ほとんど参加できなかったので、皆と会うのは久しぶりだ。
2018.12.18.01s.jpg
ランチはクリスマスメニューで、2種類ずつ用意されていて、どちらかを選択できるようになっていた。
前菜に、エビか、チキンのサラダ、
2018.12.18.02s.jpg
メインに、ロースト・ターキーかポーク。
2018.12.18.03s.jpg
デザートは、クリスマス・プディングか、ピーカン・ナッツのタルトを食べて、お腹いっぱいである。
2018.12.18.05s.jpg
posted by Tats at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち