2018年12月17日

ヘレンの回復ぶり

実は2週間前から、ヘレンは鎮痛剤のTapentadolを飲んでいない。
オピオイドは身体機能をスローダウンさせる。痛みがあっても、耐えられる程度なら、飲まないほうが良いのだ。
最初は恐る恐る試してみたが、Tapentadolなしでもやっていけそうだったので、飲まないでいたら、ヘレンの容体はずっと良くなった。
なので、昨日、ヘレンは30分ほどだったが車を運転してみた。実に7ヶ月ぶりの運転だ。
腕や肩の筋力が落ちているので、パワー・ステアリングではないVANを操るのは、ちょっと大変だったが、脚の操作は大丈夫そうだった。
2018.12.17.01s.jpg
今日は、病院でオンコロジストとの定期面談。
車椅子ではなく、ウォーカーで行き、医者を驚かせた。
ヘレンの回復ぶりを見て、医者も喜んでくれた。
2018.12.17.02s.jpg
さらに面談の後、ショッピングセンターへ行って店内を歩いた。
2018.12.17.03s.jpg
車の運転ができる、ウォーカーでこれだけの距離を歩けるようになったヘレンの姿を見るのは、本当にうれしい。

クリスマスカードを発送しました

毎年クリスマスカードを作っているのだが、今年はなかなか作る気になれなかった。
それでもヘレンの容体が少しずつ良くなったおかげで、ようやくやる気が出てきて、デザインして印刷を頼み、今日、全部発送し終えた。
例年より遅れたので、クリスマスまでに届くといいが。
posted by Tats at 09:29| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記