2018年12月03日

道を歩く

2018.12.03.01s.jpg
今日のヘレンは、胃のあたりにあったむかつきがなくなって、少し元気が出てきた。
昨日まで気持ちが悪いと言っていたのは、やはり放射線治療の後遺症だったのだろう。
一日中、家の中にいたので、夕食後、涼しくなってから、ちょっと外を歩いてみようよ、と誘った。
ウォーカーにつかまりながら、家の前の道を300メートルくらいゆっくり歩いた。
ヘレンがこれだけ歩いたのは初めてだ。うれしい。
posted by Tats at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活