2018年10月06日

Ribociclibを飲み始めた

2018.10.06.01s.jpg
ヘレンは今日から新しい薬を飲み始めた。
Ribociclib(リボシクリブ:商品名KISQALI)といって、去年、アメリカのFDAで認可されたばかりの新薬だ。
日本語でも記事になっている。
FDAがリボシクリブをHR陽性HER2陰性の進行/転移性乳がんに適応拡大(2018年8月6日)
まだ新しい薬なので、手に入れるのに注文してから一週間ほどかかった。
値段を見てびっくり。200mg63錠で、$5,510.05もする。幸い、メディケアのおかげで自己負担は$38.50ですむが。
まずは一日一錠飲んで、様子を見るとのこと。副作用がなく、効いてくれればいいが。

2018年10月05日

家族が来てくれた

2018.10.05.01s.jpg
ヘレンは鎮痛剤のタペンタドール以外にも、抗女性ホルモンやカルシウム、マグネシウムなど、数種類の錠剤を飲んでいる。
それぞれ数量や服用時が異なるので、一週間分まとめて管理できるピル・ボックスを買ってきた。明日からもう一つ新しい薬が加わる。
午後、ヘレンのお見舞いに、エリザベスとポール一家が子供たちを連れて遊びにきてくれた。
5人の子供たちが唄を歌ったり、一緒に食事をした。
家の中で賑やかな子供たちの声が聞けるのは久しぶりでうれしい。
2018.10.05.05s.jpg

2018年10月04日

GPと面談

2018.10.04.01s.jpg
一晩ゆっくり眠って、ヘレンは落ち着いたようで、朝から家族や友人たちと電話していた。
今日は雨なのだが、GP(General Practitioner)に会うため外出。
クイーンズランドでの治療の経緯を報告し、新しい薬の手配をしてもらった。
階段を上り下りするのは一苦労だが、なんとか大丈夫だった。
2018.10.04.02s.jpg

2018年10月03日

ヘレンがシドニーへ帰ってきた

2018.10.03.01.JPG
今夜8時、チェスターがトレーラーに荷物を一杯積んで、ヘレンをシドニーへ連れて帰ってきてくれた。10日ぶりに会えて本当にうれしい。
まる二日間の車の移動で二人とも疲れたので、夕食後、すぐにベッドに入ってしまった。
ヘレンが二階への階段を上がれるか心配だったが、途中何度も休み休みしながらも、なんとか上がりきってくれた。
ウォーカーで楽に移動するには、カーペットを何か所か剥がさないとならないだろう。
明日からは、しばらくシドニーでの病院通いが始まるので忙しい。

2018年10月02日

ヘレンの帰りが待ち遠しい

今日は快晴で少し風もあり、絶好の洗濯日和だった。
庭仕事も一応完了。
あとは明日ヘレンが帰って来る前に、掃除機をかけて、食料の買い出しに行けばいいかな。
posted by Tats at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年10月01日

Royal National Park

2018.10.01.01s.jpg
今日はポール一家と一緒にRoyal National Parkへブッシュ・ウォーキングに行ってきた。
ここはポールの家から南へ30分ほどの近場にあり、広大なエリアに山から滝、川、海まで揃っているのでいろいろ楽しめる。
2018.10.01.02s.jpg
崖の端に柵とかはほとんどないので、落ちるときは自己責任で(^^;)。
2018.10.01.03s.jpg
駆け下りて行く子どもたちを先導に、森の中をのんびり歩く。
2018.10.01.04s.jpg
時々、1mくらいのゴアナがのし歩いていて、ぎょっとする。
2018.10.01.05s.jpg
春になり、暖かくなってきたので、ネイティヴ・フラワーがたくさん花をつけていた。花は小さいが可愛い。
2018.10.01.06s.jpg
2018.10.01.07s.jpg
2018.10.01.08s.jpg
バンクシアは花が終わって、松ぼっくりみたいな殻になっていた。
2018.10.01.10s.jpg
サルやヒトの顔に見えるものや、
2018.10.01.11s.jpg
2018.10.01.12s.jpg
モグラみたいな形もあって面白い。
2018.10.01.13s.jpg
3時間ほど山好きを楽しんでから、ポールの家に戻ってお茶。
三匹の猫たちと会うのは一ヶ月半ぶりなので、ぼくがソファに座っていると、誰?誰?なんか知ってる人?と寄ってくる。
2018.10.01.15s.jpg
さすがに一番猫のスィーティーはぼくのことを憶えていてくれたようだ。
2018.10.01.16s.jpg
下は、次はぼくも撫でてほしいなと順番待ちをしているプルートウ。
ちょっと見ないうちに大きくなっていてびっくりした。
2018.10.01.17s.jpg
posted by Tats at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

ヘレンは明後日シドニーへ

ヘレンは明後日、シドニーへ帰ってくる予定だ。
車椅子やウォーカー、トイレ用フレーム、commode(ベッドサイドに置くトイレ)などの補助器具を運ぶため、チェスターの車のトレーラーに積んでくる。
長距離の移動で、疲れが出なければいいが。