2018年07月13日

西日本豪雨による非常災害

西日本を猛烈な豪雨が襲い、甚大な被害が出てから、もう一週間が過ぎた。
土砂崩れや洪水で200人以上の方が亡くなり、行方不明者もまだ多い。
避難所で不自由な生活を強いられている何千人もの方々の苦労や悲しみは察するに余りある。
35℃を超す猛暑が続いているので、熱中症や感染症も心配に違いない。
今回の災害はこちらのTVニュースでも報道されているので、今日、ヨーガのレッスンに行ったら、何人かが心配して、声をかけてくれた。
ほんの数ヶ月前、日本へ旅行に行き、広島や倉敷、京都などで良い思い出を作ってきた人もいる。
皆の心遣いはありがたいが、被災地の復興への道はまだ遠いことを思うと心が痛む。
posted by Tats at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記