2018年07月04日

Uluruで日本人男性が死亡

今朝のニュースで、76歳の日本人男性が昨日火曜日の夕方、Uluru(ウルル:エアーズロック)を登っている時に亡くなったと報じられていた。
旅行者だったのか、病歴はあったのか、など、詳しい身元はまだ確認されていないそうだ。
ウルルに登ることは、来年2019年10月からは禁止になる。
この地域に住むアボリジニにとっては大切な聖地なので、登ったりしないほうがいいのだ。
日本で神社の鳥居に登ったら怒られるのと同じである。
17年前、こちらへ来てすぐの頃、ぼくもそういうことについてはまるで無知だったので、しっかり登ってしまったのだが。
posted by Tats at 15:44| Comment(1) | TrackBack(0) | シドニー日記

薪がすぐになくなる

毎日のように暖炉を焚いていると薪がすぐになくなる。
昨日から晴れてくれたので、日中、日当たりの良い所は20℃近くまで上がるが、日が暮れると一気に気温が下がって寒さがこたえる。
当分の間、せっせと薪割りをしなければならない。
今夜は、友人たちと近所のレストランへチャイニーズを食べに行く。
posted by Tats at 15:23| Comment(1) | TrackBack(0) | シドニー日記