2018年06月12日

Bribie View

2018.06.12.20.jpg
クイーンズランドのうちの近くに、Bribie Viewというエリアがあり、沖合の大きな島、Bribie Islandがすぐ近くに見える。
キャラヴァン・パークもあって、旅行者にも人気の場所だ。
2018.06.12.21.jpg
ここにはJettyがあり、
2018.06.12.22.jpg
地元のおっちゃんたちの絶好の釣り場になっている。
2018.06.12.25.jpg
クイーンズランドの海岸はマングローブが多く、ドロ沼に根っこがにょきにょきたくさん生えている状態なので、歩くこともままならない。
シドニー周辺のようにさらさらの砂浜は少ないので、ビーチライフを楽しむには向かないが、そのかわり動植物は豊かである。
魚やエビ・カニ、亀もたくさん住んでいて、エサを求めて来た水鳥も多い。
海沿いの林の中に、公園やウォーキングトラックが作ってあるので、一日のんびり歩いて楽しめる。
2018.06.12.26.jpg

ロアス&ドンの新居

2018.06.12.01.jpg
昨日は、ロアス&ドンのところへ遊びに行ってきた。
ヘレンの妹のメイヴィスもケンと一緒にやってきた。
ロアスはヘレンのお姉さんで、長い間ゴールドコースト空港の近くに住んでいる。
海から内陸に車で10分も走ると森と湖が広がり、風景が一変する。そんな山のてっぺん近くに、二世帯住宅を建築中だ。
2018.06.12.02.jpg
遠くに海と町を望み、見晴らしがいい。
2018.06.12.05.jpg
建築中の家をロアスとドンが案内してくれた。
二人の娘夫婦と子供二人が住む母屋と、ロアスとドンの家は隣同士だが独立して建てられている。
2018.06.12.06.jpg
壁の作り方が面白い。
こんな軽い発泡スチロールの型を、
2018.06.12.03.jpg
レゴ・ブロックのように積み上げて、中にコンクリートを流し込んで、壁を作る。
断熱性が良く、作業や加工が楽なので、良いアイディアだ。
2018.06.12.04.jpg
メイヴィス&ケンもやってきたところで、皆でランチ。
少し風が冷たいが、森を見ながら外で食べるほうが気持ちがいい。
2018.06.12.07.jpg
人が美味しそうに何か食べていると、当然、犬たちもなんかくださいと、膝の上に乗ってくる。
メイヴィス&ケンの犬、ジャックと、
2018.06.12.13.jpg
ロアスとドンの犬、シヴァ。
2018.06.12.08.jpg
食後、腹ごなしに皆で、山歩きに。
ヘレンはまだ松葉杖をついているので行けなかったが。
2018.06.12.09.jpg
隣の敷地内のゲートを開けて勝手に入って、山頂を目指す。
2018.06.12.11.jpg
山の清浄な空気が心地よい。
犬たちも大喜びで走り回っている。
2018.06.12.10.jpg
頂上にはアンテナが立っている。メンテナンスに来る人たちも、この山道を上がってくるそうだ。
2018.06.12.12.jpg
今年のクリスマスまでには、この新しい家に、娘一家と一緒に住めるようにしたい、と、ロアス&ドンは言っていた。
どんな内装になるか、また見に来るのが楽しみだ。