2018年03月31日

昨夜の夕食はフレンチ・スイス

2018.03.31.00s.jpg
昨夜は、スイスから来た友人たちが夕食を作ってくれた。
ラムをトマト、赤ピーマン、タマネギ、ニンニク、ニンジンと煮込み、タイムなどのスパイスで味付けをする。
プロヴァンスの田舎風煮込みだそうだ。
2018.03.31.01s.jpg
それからポテトをスライスしてグラタンにする。
これにはスイスのグリュイエール・チーズをおろしてたっぷり入れる。
2018.03.31.03s.jpg
素朴な料理だが、とても美味しい。
2018.03.31.02s.jpg
posted by Tats at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月30日

総勢9人で夕食

2018.03.30.01s.jpg
昨夜は、ホームステイしている人や友人たちと一緒に、総勢9人で夕食。
バラマンディのクリームソースとビーフ・カレーを作っておいた。
デザートは、友人のファーンが持って来てくれたケーキに、アイスクリームとペアのコンポート。
おしゃべりしながら飲み食いしてお腹いっぱいである。
2018.03.30.02s.jpg
posted by Tats at 13:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月29日

臆病なスウィーティー

2018.03.29.01s.jpg
今、うちにはホームステイしている人が3人いるのだが、スウィーティーは、ぼく以外の見知らぬ人を見ると、隅に隠れて出てこない。
やはり一度野良になったので、人への警戒心が強いのだろう。
夜、他の人たちが部屋に引きこもると、そろそろと出てきて、餌を食べたり、膝の上に乗って来て甘えたりする。
2018.03.29.02s.jpg
パソコンの前を歩かれると邪魔だが(^^;)。
2018.03.29.03s.jpg
posted by Tats at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月28日

スウィーティーを預かる

2018.03.28.09s.jpg
ハットパレードを見た後、ポール&ソムの家に行って、猫のスウィーティーを引き取りに行った。
このイースターホリデイを利用して、ポールたちは一家でキャンプに出かけるので、その間、スウィーティーはうちで預かる。
下は、バスケットに入れられたスウィーティーとお別れの挨拶をしているソフィア。
2018.03.28.10s.jpg
うちに着いて、スウィーティーをバスケットから出してやると、さっそくベッドルームへ向かって行った。
そこが、ベッドルームであると、なんでわかるか不思議だ。ヘレンに言わせると、そんなの見ればわかる、というのだが、猫がどうやって判断しているのかやっぱり不思議だ。
2018.03.28.11s.jpg
スウィーティーは、しばらくはベッドの下に潜り込んでいたが、少し落ち着いたのか、ベッドの上にのってくつろいでいた。
2018.03.28.12s.jpg
posted by Tats at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

Easter Hat Parade

2018.03.28.01s.jpg
今週の金曜日から来週の火曜日までイースター・ホリデイという祝日に入る。
学校も明日で終わりなので、Easter Hat Paradeといって、子供たちが卵やウサギなどを飾り付けた帽子を被ってパレードする。
今日の午後、リアムとソフィアが通う学校にEaster Hat Parade見に行ってきた。
中庭に全校生徒がクラス毎に集まって待機していた。
2018.03.28.02s.jpg
キンディ(幼稚園)組の小さな子供たちが色とりどりの帽子を被って集まっているのは可愛い。
先生たちもバニーの耳をつけたりして楽しんでいる。
2018.03.28.03s.jpg
昨夜、ソムが工夫を凝らし飾り付けたリアムの帽子。
オレンジ色のウイッグとは、なかなかユニークだ。
2018.03.28.05s.jpg
ソフィアの帽子は、飾りつけがテンコ盛りすぎて、両手で押さえながらでないと歩けないが(^^;)。
2018.03.28.06s.jpg
パレードが始まると、見に来ていた大人たちは、写真とビデオ撮影に大忙し。
2018.03.28.07s.jpg
一番上級生ともなると、皆大きいので、デモ行進のような迫力がある。
こうして、小さな頃から、何かをアピールすること、自分の思いや意見を人前で表現する体験を積むのは、良いことだと思う。
2018.03.28.08s.jpg
posted by Tats at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月27日

爽やかな秋晴れ

今日もシドニーは爽やかな一日だった。朝晩は少し肌寒いので長袖・長ズボンが必要だ。
クイーンズランドはまだまだ蒸し暑いようで、プールで泳いでも、またすぐ汗が噴き出てくる、とヘレンが嘆いていた。
幸い貸家はテナントが決まったので一安心。木曜日に契約書をかわして、ヘレンとチェスターは4月頭にはシドニーへ戻ってこれるだろう。
posted by Tats at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月26日

丘の上から見える海

2018.03.26.01s.jpg
昨夜の雨の後、一夜明けた今日は、真っ青な空が広がる快晴。
湿度が低くなって、風が心地良い。
うちの家の辺りは丘の上なので、こんな晴れた日にはBronte Beachの青い海がきれいに見える。
posted by Tats at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月25日

晴れのち雨の一日

今日のシドニーは33℃くらいまで上がる夏日。家の掃除をしていたら汗だくになった。
蒸し暑い夜になるかなと思っていたら、夜7時頃、突然シャワーが降ってきた。
雨のおかげで一気に気温が下がり、しのぎやすくなったのでありがたい。庭の植物も喜んでいるだろう。
クイーンズランドに行っているヘレンによると、同じように、夜、雨が降ってきたそうだ。
向こうの貸家の補修が終わり、テナントを募集したところ、何件が問い合わせがあった。
今月末までに借り手が見つかるといいが。
posted by Tats at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月24日

リナーテ&アーヴィンとお茶

2018.03.24.01s.jpg
今日は晴れ間も出ていたのだが、夜になってシャワーが降ってきた。
明日は良い天気になるようだが。
お向かいのリナーテ&アーヴィンとお茶。
リナーテが美味しいポピー・シード・ケーキを焼いてくれていた。
アーヴィンはごほごほ咳をして、時々辛そうにしていた。気管支に炎症があるので、抗生剤を飲んでいるとのこと。
このところ寒暖の差が激しかったせいかもしれない。大事に至らなければいいが。
posted by Tats at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月23日

ヨーガの先生が帰ってきた

毎週金曜日はヨーガのレッスンに行っている。
しばらくぶりに先生のメイがシンガポールから帰ってきた。
メイのお母さんは91歳で、先月、自宅で転んで股関節を傷めた。幸い骨は折れなかったが、立ち上がることもできず、すぐに病院に運ばれた。
メイはシンガポールに飛んで帰り、しばらくお母さんに付き添っていた。
今はリハビリ中で順調に回復しているそうで、メイが写真を見せてくれた。
2週間後には退院して、家に戻れるとのこと。
どんなに手厚い看護を受けていても、やはり自分の家に帰りたいものなのだろう。
posted by Tats at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月22日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2018.03.22.01s.jpg
昨夜はお向かいのリナーテ&アーヴィンが夕食に呼んでくれた。
6人でシャンパンを開けて乾杯。
2018.03.22.05s.jpg
リナーテが、イースターなので特別のケーキを作った、と言って持ってきて見せてくれた。
オーストラリア・ヴァージョンということで、ウサギの代わりに、コアラとカンガルーが乗っているので、皆で大笑い。
2018.03.22.06s.jpg
それからダイニングルームへ移動。
2018.03.22.07s.jpg
リナーテが作る、ドイツ・オーストリア・ハンガリー辺りの伝統的な料理は、どれも美味しい。
2018.03.22.08s.jpg
寒い国の料理は煮込み料理が多い。生のサラダや身体を冷やす料理はあまりない。
プレッシャー・クッカーを買ってから、煮込み料理が早くできて、とても助かるそうだ。
2018.03.22.09s.jpg
デザートはココナッツケーキとフルーツ。
3時間飲み食いして、お腹一杯である。
2018.03.22.10s.jpg
posted by Tats at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月21日

ジョイスは外に出なくなった

昨夜から雨が降り始め、今日も一日降ったりやんだり。気温も上がらず、22℃くらいか。
午後、Cancer Councilのランチの会。
ナーシングホームへJoyceを迎えに行ったのだが、今日は外に出たくない、という。
これで2か月連続でジョイスは来なくなり、とても残念だ。
来月は彼女の102歳の誕生日なのだが、外で集まるのではなく、皆でナーシングホームへ行く方がいいかもしれない。
posted by Tats at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月20日

Sydney Town Hall's Grand Organ Concert

2018.03.20.05s.jpg
昨日は Sydney Town Hallへパイプオルガンのコンサートを聴きに行ってきた。
2018.03.20.01s.jpg
ここには1890年に設置されたGrand Organがあり、機械式のパイプオルガンとしては、今でも世界最大だそうだ。
ほぼ毎月、ランチタイムに無料のコンサートをやってくれるのでありがたい。
2018.03.20.02s.jpg
タウンホールには何度も来ているが、中へ入った途端、いつもその建築の素晴らしさに感激する。
ずっと見上げていたいような天窓があるホイヤーから
2018.03.20.03s.jpg
左右に伸びた通路も美しい。
2018.03.20.04s.jpg
この日の演奏者は、オルガニストの第一人者、Robert Ampt。ユーモアを交えながら、曲目を一つ一つ解説してくれた。
2018.03.20.06s.jpg
このパイプオルガンは、3年前に徹底的にメンテナンスされ、美しい姿に生まれ変わった。金と白で装飾された巨大なパイプ群は、まさに壮麗な大聖堂を思わせる。
メンテナンスの様子を伝えたTV番組には、Amptも出演している。

2018年03月19日

Bushfire

2018.03.19.01s.jpg
今、オーストラリアの南側は熱波で、ブッシュファイアーが発生し、大変な被害が出ている。
首都キャンベラも周辺の山が燃えているため煙の中だ。
NSWの南、Victoriaに近いところに、Tathra(タスラ)という町がある。海のそばだが森もあり、風光明媚な地域だ。
そこに、ヘレンの姪のジュリーとパートナーのロスが住んでいるのだが、猛烈な火災のため、数日前から緊急避難命令が出ている。
ジュリーとロスは大丈夫だろうかと心配していたが、ようやく二人と連絡が取れ、隣町のBegaに避難していることがわかった。
ニュースによると、タスラでは今日までに100軒もの家が火災にあっているそうだ。
ジュリーとロスの家が無事であればいいが。
posted by Tats at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月18日

リアムとウイリアムの誕生会

2018.03.18.01s.jpg
今日のシドニーは38℃を越える猛暑。3月としては78年ぶりの記録的な暑さだとか。
そんな中、今日はリアムの誕生日で、一週間前のウイリアムの誕生日と合わせて、家族や友人たちとビーチに集まって誕生会をした。
2018.03.18.02s.jpg
公園のテーブルに毛布をぶら下げて、日除けにする。
2018.03.18.03s.jpg
熱風で寿司があっという間に乾いてしまうのが困ったものだ。
2018.03.18.04s.jpg
飲み食いしているうちに、パフォーマーが登場。
エリザベスが手配したハワイアン・スタイルの男が現れて、子供たちは大喜び。
2018.03.18.05s.jpg
パフォーマーは子供たちをうまくノせて、ゲームをしたり
2018.03.18.06s.jpg
ハワイアン・ダンスをしたり、炎天下で走り回っていた。
当然のことながら、全員汗だくである(^^)。
2018.03.18.07s.jpg
それでもケーキを切る段になると、皆集まってくる。
子供たちは水をごくごく飲んで、美味しいケーキを食べて大満足である。
砂浜は素足で歩けないほどの熱さだったが、楽しい誕生会だった。
2018.03.18.08s.jpg
posted by Tats at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月17日

庭仕事

2018.03.17.01s.jpg
今日は30℃まで上がる夏日。
庭の竹がはびこってきたので、剪定した。
涼しい午前中に終わらせようとしたが、それでも汗だくである。
今、オーストラリアは南北とも大荒れの天気だ。
南側はheatwaveで猛暑になり、クイーンズランドは洪水だし、ダーウィンは猛烈なサイクロンに襲われ、暴風雨で樹木が吹き飛ばされている。
シドニーも明日は、なんと38℃まで上がるとの予報。
リアムの誕生日なので、皆でビーチに行く予定なのだが、どうなることやら。
posted by Tats at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月16日

ポール宅で夕食

今朝は黒い雲が広がる曇天で、雨が降るかもと思ったが、午後からは良い天気になってくれた。
夜、ポール宅で夕食。
今の時期、夜、涼しくなってから、外で食事をするのは気持ちがいい。
2018.03.16.01s.jpg
夕食前、子供たちは家の横の緑地で走り回って遊んでいた。
2018.03.16.02s.jpg
下は、チキンの匂いにつられてやってきた、猫のスイーティー。
2018.03.16.03s.jpg
デザートに出してくれた、庭で採れたイチゴがとても美味しい。
やはりちゃんと熟した果実を採りたてで食べるのが一番である。
塀に、ロック・メロンが這っていた。ポールは、キュウリだと思って植えたら、メロンだったとのこと。
2018.03.16.04s.jpg
メロンはまだ小さいが、大きくなって熟すのが待ち遠しい。どんな味になるか楽しみだ。
2018.03.16.05s.jpg
posted by Tats at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月15日

まだまだ夏の日

2018.03.15.01s.jpg
今日は27℃くらいまで上がる夏日。少し風もあり、絶好の洗濯日和だ。
ちょうど今朝、ホームステイの人が一人退出していったので、リネン類を洗濯するのに良いタイミングだった。
午後はClovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
2018.03.15.02s.jpg
海の水はまだまだ暖かく、肌に心地良い。
この時期は魚影が多く、波に揺られる魚たちを見ているだけで楽しい。
2018.03.15.03s.jpg
posted by Tats at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月14日

ようやく晴れてきた

2018.03.14.01s.jpg
降り続いていた雨がやんで、今日は午後から晴れ間が見えてきた。
気温も25℃まで上がり、暖かい太陽の光を浴びれてうれしい。
明日も良い天気になるといいが。
posted by Tats at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月13日

秋雨の一日

昨夜から急に雨が降り始め、今日も一日降ったりやんだり。
ほとんど陽が射さないので、気温が上がらず、長袖・長ズボンが必要だ。
一昨日の快晴が嘘のように、シドニー各地で雨が降り、北部では100mm/hを越す大雨で街中が水浸しになっている。
クイーンズランドの家に行っているヘレンによると、向こうも雨でうんざりとのこと。
posted by Tats at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月12日

ヘレンとチェスターはまたクイーンズランドへ

今日の午後、ヘレンとチェスターはまたクイーンズランドへ。
ヘレンが貸している家のテナントが出て行ったので、いろいろと補修が必要だし、チェスターは自分の家の屋根の修理をしないといけない。先月は大雨で大工仕事はほとんどなにもできなかったのだ。
今月末まで様子を見て、人出が足りなさそうなら、ぼくもクイーンズランドへ行くかも。
posted by Tats at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月11日

ウイリアムの誕生日

2018.03.11.01s.jpg
今日はウイリアムの誕生日なので、エリザベス一家と一緒に、ビーチ・ピクニックに行ってきた。
Cronullaから小さなフェリーで対岸のBundeenaへ渡る。
快晴の日曜日とあって、ビーチは家族連れで賑わっていたが、この辺りはBondi Beachのように混雑していなくて快適だ。
2018.03.11.02s.jpg
木陰にビーチテントを設置して、ウイリアムとジュリエットと一緒に海で遊ぶ。
2018.03.11.03s.jpg
ここは湾内なので、波が穏やかで水も暖かく、遠浅のきれいな砂浜が広がっている。
小さな子供たちを泳がせるにはもってこいの所だ。
2018.03.11.04s.jpg
たっぷりビーチで遊んだ後、近くのカフェでランチ。
子供たちは早速アイスクリームのコーナーにへばりついていた(^^)。
2018.03.11.05s.jpg
夜はポール一家も来て、皆で、一緒にチャイニーズを食べに行く。
posted by Tats at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月10日

リナーテ&アーヴィン宅でワイン

2018.03.10.21s.jpg
昨夜、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅に、二人の友人のマリアンヌがドイツから遊びに来ているので、一緒に飲み会。
シャンパンとワインを白赤、全部空けて、結構べろべろになった(^^;)。
マリアンヌは、ほぼ毎年、シドニーに来ているので、すっかり顔なじみである。
雪に閉ざされたドイツから逃れてきて喜んでいた。
シドニーの後は、ニュージーランドを回ってから帰るとのこと。
2018.03.10.22s.jpg
posted by Tats at 13:15| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

ボンダイ・ビーチ

2018.03.10.11s.jpg
昨日の午後、ボンダイ・ビーチ沿いのユニットでベッドの組み立て作業。
簡単な構造のベッドだったので、組み立ては難しくはなかったが、天気が良い日だったので、汗だくである。
窓の外はビーチでのんびり過ごす人たちで賑わっていた。
2018.03.10.12s.jpg
posted by Tats at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

ポール宅で夕食

2018.03.10.01s.jpg
一昨日の夕方、ポールの家に遊びに行ったら、学校から帰ってきた子供たちは、一仕事終えた感満載で、だらだらしていた。
ポールとソムは、バンコックから帰ってきた後、鼻と喉が痛くて、しばらく具合が悪かったとのこと。
まあ、バンコックの空気汚染度は世界有数のひどさなので、何か感染したのかもしれない。
下は、ぼくらが夕食を食べていると、匂いにつられてやってきた猫のスイーティー。
2018.03.10.02s.jpg
posted by Tats at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月08日

ポール一家と夕食

3月に入ってから、朝晩は少し涼しくなったが、日中、陽が射しているとかなり暑い。
まだまだ日焼け止めクリームや帽子が必要だ。
今夜はポールの家に行って、一緒に夕食。タイ旅行に行って以来だから、久しぶりである。
posted by Tats at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月07日

遊びに来た子供たち

2018.03.07.01s.jpg
今日は晴れ時々曇り。時折、雨が降りそうな黒い雲が出てきたが、降らずにすんでくれた。
夕方、ウイリアムとジュリエットが遊びにきて、夕食を食べて帰って行った。
ジュリエットは歯が生え変わるの年頃なので、また、ぐらぐらしている歯を見せてくれた。
二人はTVを見て、ピッツアを食べた後、ぼくが作ってやったみそ汁を二杯飲んで、それから自分で冷凍庫からアイスクリームを取ってきて食べていた。
5歳を越すと、冷凍庫にも背が届くし、キッチンのどこに何があるか憶えているので困ったものである(^^;)。
posted by Tats at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年03月06日

目まぐるしく変わる天気

今日は暑い日差しが射したと思ったら、急に曇って激しいシャワーが降るという、天気が目まぐるしく変わる一日。
運よく、晴れているときに芝刈りや洗濯を済ませた。
夜は、ヘレンとチェスターが帰ってくるので、皆で一緒に、マルーブラ・ビーチへ夕食に行く。雨が降らないといいが。
posted by Tats at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月05日

雨模様のシドニー

今日は一日中雨が降ったりやんだりして、気温も上がらず、長袖・長ズボンを着ている。
クイーンズランドに行っていたヘレンとチェスターは明日の夜に帰ってくる。
向こうは時々雷雨で、蒸し暑くてかなわないそうだ。シドニーの方が涼しいので、ほっとするだろう。
posted by Tats at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年03月04日

友人たちとうちで夕食

残念ながら今日は一日中曇りで、時々強い風が吹いて、薄ら寒い。
ビーチ日和ではないので、スイスから来ている友人たちは、公園やショッピング・センターへ連れて行ってあげた。
天気は悪かったが、楽しんでもらえたようでよかった。
夜は、友人のジョージ&ファーンも呼んで、総勢8人で夕食。
2018.03.04.01s.jpg
チキンと魚の料理を作っておいた。
2018.03.04.02s.jpg
デザートはファーンが作ってきてくれたラズベリー・ケーキと、アイスクリーム。
3時間飲み食いしておしゃべりして、お腹いっぱいである。
2018.03.04.03s.jpg
posted by Tats at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち