2017年06月26日

「The Naughty Corner」The Woollahra Philharmonic Orchestra

2017.06.26.01.jpg
昨日は、The Woollahra Philharmonic Orchestraの「The Naughty Corner」と題された、子供たちのためのコンサートを観に行ってきた。
会場は、PaddingtonにあるSt.Francis of Assisi Churchで、ここはステンドグラスが美しい教会だ。
2017.06.26.02.jpg
子供たちが楽しめるよう、教会の中には風船が飾られ、指揮者は海賊の恰好をして、
2017.06.26.03.jpg
演奏者も魔女帽子をかぶったり猫耳をつけたりして遊んでいた。
2017.06.26.04.jpg
演目は、ロッシーニの「The Thieving Magpie Overture」に始まり、プロコフィエフの「ピーターと狼」など、躍動感あふれる曲を中心に、最後は映画のパイレーツ・オブ・カリビアンのメドレーで締めくくり。
このオーケストラはアマチュアながらとてもレベルが高いので、また機会があったら、聴きに行きたいものだ。
下は、この日も演った、グリーグのペール・ギュントから。
「Morning Mood from Grieg's Peer Gynt Suite No.1」