2017年04月22日

ゲストルームの改装:カーペット敷き

今日はカーペットを敷き終えた。
まず、カーペットがズレないようにするため、gripper stripsと言う、トゲトゲの出た細い板を、床の四辺に釘で打ち付ける。
2017.04.22.01.jpg
次に、underlay(アンダーレイ)をカットして、敷き詰める。
2017.04.22.02.jpg
これはパフパフしているので、クッションと防音に役立つ。
2017.04.22.03.jpg
以前買っておいたカーペットを広げて、床のサイズより少し大きめにカットする。
2017.04.22.04.jpg
カーペットを床に敷いて、サイズを確認しながら余分をカットし、
2017.04.22.05.jpg
Knee kickerという器具で、カーペットをきれいに延ばしながら、床と壁の隙間に押し込んでいく。
これでシワが寄ったりしないですむ。
2017.04.22.06.jpg
最後は、Carpet Tuckerを使って、カーペットを隙間にきっちり打ち込む。
2017.04.22.07.jpg
これでできあがり。
ウール100%のカーペットなので寝転んでも気持ちがいい。
2017.04.22.08.jpg
posted by Tats at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記