2017年04月16日

ゲストルームの改装:カーペット剥がし

2017.04.16.01.jpg
うちの家は古いのであちこち手を入れながら住んでいる。
以前から予定していた、2階の一室をきれいにするプロジェクトを一昨日から始めた。
古いカーペットを新しい物に取り替え、壁紙も張り替える。
ちょうど今はホームステイが一人しかないので、タイミングがいいのだ。
まずは、ベッドや机、ワードローブなどを全部、部屋から出して、
2017.04.16.02.jpg
別の部屋に移動する。
遊びに来ていたウイリアムとジュリエットが早速二段ベッドの上に登って跳ね回っていた。
こういう時、犬と子供はじゃまである(^^)。
2017.04.16.03.jpg
ようやく家具が何もなくなったので、カーペットを剥がしてみると、
2017.04.16.04.jpg
その下にはさらに3重にカーペットが敷かれていた。
一番上のカーペットは、ヘレンが30年以上前この家を買った時に敷いたものだ。その下のは先住者のモノで、いったい何年ものか。
古いカーペットは臭くて汚れがひどいので、全部、撤去した。
2017.04.16.05.jpg
次は、カーペットを打ち付けていたステイプラーの針を取り除く。
床に座り込んで、ペンチやドライバーを使って引き抜くのだが、これが結構辛い作業だ。
針が錆びて、板にこびりついたようになっているので、なかなか抜けない。
2017.04.16.06.jpg
ようやく終わって、腰を延ばし、掃除機をかけて、今日の作業はここまで。
2017.04.16.07.jpg
posted by Tats at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記