2016年12月12日

うちのクリスマス・ツリー

2016.12.12.20.jpg
ようやく時間ができたので家のクリスマス・ツリーを飾ろうとしたら、ウイリアムとジュリエットが遊びに来た。
自分が飾り付けをやる!と言い張って星やモールを付け始めたが、子供はすぐに飽きて別のことをやるので、結局、飾り付けはぼくがやることになる。
二人は本を読んでお絵かきをしてピアノを弾いて映画を見てアイスクリームと晩御飯を食べて帰っていった。
posted by Tats at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

Christmas Lights in Sydney

昨夜、キャロルを観た後、シティを散策して、クリスマスのライトアップを楽しんできた。
タウンホールやQVBには大きなクリスマスツリーが飾られている。
2016.12.12.04.jpg
ツリーは街角や公園にも立っていて、人々は周りに集まってピクニックをしたりしている。
2016.12.12.05.jpg
シティで一番大きな教会St.Mary's Cathedralの野外ステージで、夜8時からCarolを聴く。
2016.12.12.06.jpg
キャロルが終わり、辺りが暗くなった8時半、いよいよProjectionが始まる。
2016.12.12.07.jpg
教会の建物の形やテクスチャーをうまく利用した映像とアニメーションが見事で、大人も子供も楽しめる
2016.12.12.09.jpg
30分くらいするとリピートするので、見逃しても大丈夫である。
2016.12.12.10.jpg
プロジェクションを楽しんだ後、きれいなイルミネーションで飾られたPitt St. Mallを通って、Martin Placeへ向かって歩く。
2016.12.12.11.jpg
マーティン・プレイスにはシティで一番高いクリスマスツリーが立てられている。
2016.12.12.12.jpg
ツリーの周りには、カフェもやベンチもあるので、ゆっくりイルミネーションを楽しめる。
北半球と違って残念ながら雪はないが、まだ暖かい夜のクリスマスもいいものだ。
2016.12.12.13.jpg
posted by Tats at 08:06| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

ジョージのお見舞

昨日の朝は、今うちにホームステイしている人たちも連れて、友人のジョージ&ファーン宅でお茶。
ジョージがヘルニアの手術をしたのでお見舞に。2ヶ所の切開手術をしたそうで、痛みはあるがもう歩けるし、元気そうで安心した。
ファーンが作ってくれた美味しいラズベリー・ケーキと紅茶をごちそうになり、
2016.12.12.14.jpg
猫のトフィーを触らせてもらって、おいとました。
2016.12.12.01.jpg
その後、La Perouseを散策して、ランチを食べて帰ってきた。
2016.12.12.02.jpg
夕方からは、クリスマス・キャロルを聴きに、シティの教会へ。
Surry HillsにあるSt.Peters Catholic Churchには毎年来ていて、ここのCarolはとても素晴らしい。
2016.12.12.03.jpg
posted by Tats at 07:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち