2016年08月17日

Cancer Councilのランチの会

2016.08.17.01.jpg
今日はCancer Councilのランチの会で、Maroubra Beachへ。
主宰者のジョイスは100歳を越えたが、皆と同じようにランチをきれいに食べ、食後にコーヒーを飲み、楽しそうにおしゃべりしていた。
ジョイスは彼女のお祖父さんが建てた家に今も住んでいる。週に2回ヘルパーに来てもらって、家の掃除や洗濯、買い物などを手伝ってもらっているが、毎日の食事の用意は自分でやっている。
このランチの会のメンバーは、毎年誰かがいなくなる。ガンで逝ってしまった人、高齢でもう参加できなくなった人も多い。
去年はネヴィルが亡くなった。アレックスは来年までもつかどうか。寂しいことだが、受け入れるしかないのだ。
ランチを終えて、Maroubra Beachの空を見上げると、まぶしい光と生きていることのありがたさに目がくらむ。
2016.08.17.02.jpg
posted by Tats at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち