2016年02月28日

明日から日本へ

夕方5時近くにヘレンとチェスターがタムワース経由で帰ってきた。
この数日間、二人とも一日中運転してたのでちょっと疲れ気味だ。
夜はポール一家がうちにきて一緒に食事。皆に会うのは久しぶりだ。やはり家族が揃うと楽しい。
さて明日は朝早く起きて、シドニー空港へ向かう。
成田経由で伊丹空港着だが、夜10時前には奈良の実家に着けるだろう。
posted by Tats at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月27日

Clovelly Beach to Gordons Bay

明日はヘレンが帰ってきてくれるのでうれしい。
チェスターはトレイラーを持ってきてくれるので、また不要な家具などをクイーンズランドの家へ運べる。

夕方、Clovelly Beachで泳いだ後、崖の上を隣のGordons Bayにかけて歩いた。
ぼくは明後日に日本へ行くのだが、この海を見ていると寒さが想像できなくなって困る。
2016.02.27.01.jpg
荒波と夕日を楽しみに来ていた人たちが多い。崖の上で夕食を食べている一家もいた。
2016.02.27.02.jpg
posted by Tats at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月26日

東北復興祭 in Manly

2週間後の3月11日は、あの福島の大災害が起きた日だ。
あれからもう5年たったが、地震と津波によって破壊され、放射能によって汚染された被災地は、まだ復興にはほど遠い。
シドニーでは3月11日と12日に、Manlyで「5th Memorial Anniversary of the 2011 Earthquake and Tsunami」という、東北復興祭が開催される。
あの当時オーストラリアの首相だったジュリア・ギラード(世界中の首脳の中でいち早く被災地を訪れた)がメッセージを寄せ、様々なアーティストのパフォーマンスが観られる。
Manlyはシティからフェリーで30分、広くてきれいなビーチがある。多くの人が集まってくれるとうれしい。
posted by Tats at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月25日

Clovelly Beach

2016.02.25.02.jpg
今日は35℃まで上がる猛暑。ちょっと動いただけで汗が噴き出してくる。
夕食前にClovelly Beachで泳いでクールダウンしてきた。
海の水は肌に心地良く、波も穏やかで、Blue groper(アオブダイ)や Garfish(サヨリ)、Stingray(エイ)など、魚たちがたくさん見られた。
2016.02.25.01.jpg
posted by Tats at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月24日

靴箱が完成

2016.02.24.01.jpg
ようやく靴箱が完成した。
去年から一年かけて、木工の基礎を学び、道具を揃えたりして、少しずつ作業を進め、いろいろ失敗や不備はあるが、出来上がってほっとした。
とりあえず棚板を入れ、靴を置いてみた。上の段は、ぼくの靴が三分の一、ヘレンの靴が三分の二で埋まったが、下のほうにはまだ少し余裕がある。
2016.02.24.02.jpg
天板の上にタイルを貼ろうと思って買っておいたのだが、せっかくのきれいな天板を彫り込むのがなんだか惜しくなってしまった。
どんな感じになるか、とりあえず天板の上に並べてみたのだが、どうしたものか。
タイルがあったほうがいいかどうか、日曜日にヘレンが帰ってきたら聞いてみよう。
2016.02.24.03.jpg
posted by Tats at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月23日

ジョージ&ファーンと夕食

今日は30℃まで上がり、蒸し暑い一日だった。
夜、友人のジョージ&ファーンが来て一緒に食事。
2016.02.23.01.jpg
まずはワインを空けて、ズッキーニのスープとサワードウのパン。
2016.02.23.02.jpg
メインはタラのクリームソース。ブロッコリーと赤ピーマン、マッシュルームを一緒に調理する。
オーヴンに入れて、火を入れすぎないように注意するだけなので、結構楽である。
クリームソースはターメリックとニンニクを入れて炊いたライスにも良く合う。
2016.02.23.03.jpg
デザートはファーンが作ってきてくれたラズベリーケーキ。いつもながらとても美味しい。
アイスクリームも用意しておいたのだが、もうお腹いっぱいで出番がなかった。
2016.02.23.04.jpg
posted by Tats at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月22日

来週月曜日から日本へ

来週の月曜日、2月29日から2週間ほど、日本へ行きます。
神戸の叔父と叔母が高齢のため、もう二人だけでは暮らしていけなくなってしまった。
二人とも足腰が弱っているが、まだ認知症はそれほど悪化していない。ぼくが誰だかわかるうちに二人に会っておきたい。
今、奈良に住む妹と母が二人を入院させたり、家事代行サービスを手配したり、ケアハウスを探したりと、毎日奔走してくれている。
3月1日は叔父の89歳の誕生日。一緒に日本酒でも飲めるといいのだけど。
posted by Tats at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月21日

靴箱のドアの取り付け

昨夜から雨が降りだし、今日の午前中も時折激しく降っていた。
久しぶりのまとまった雨でうれしいのだが、晴れ間が出てくると、一気に蒸し暑くなり不快である。
外は暑すぎるので、家の中で靴箱の木工作業をやっていたら、汗が滴り落ちてきた。
2016.02.21.01.jpg
靴箱のドアにヒンジとノブを取り付けたのだが、四苦八苦して一日かかってしまった。
ヒンジはSoft close hingeといって、手を放すとゆっくりと勝手に閉まってくれる。
両側のドアはきちんと静かに閉まって気持ちがいいのだが、真ん中のミラードアは、5mmくらいの隙間ができた状態で止まってしまう。
ヒンジを固定するスクリューの位置を変えたり、いろいろ試したのだが改善せず、さてどうしたものかな。
ノブも位置決めが難しかった。
3つのノブがきちんと水平になるよう、ドリルで下穴を開けるのだが、ノブに個体差があり、スクリュー穴の位置が微妙に違うのだ。
穴あけを2度失敗してしまったが、なんとかノブも取り付け終わった。
2016.02.21.02.jpg
posted by Tats at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月20日

Crunchy noodle

2016.02.20.01.jpg
昨日の午後、ジュリエットのお守りをしていた時、ランチにラーメンを作ってやったのだが、半分だけ食べた後で、「crunchy noodle」が食べたいという。
袋から出したラーメンをあげたら喜んでそのままバリバリ食っていた、
子供は変なモノが好きだな。
posted by Tats at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月19日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2016.02.19.10.jpg
今日も30℃まで上がるビーチ日和。夕方またClovelly Beachへ泳ぎに行ってきたのだが、波は昨日よりずっと静かになっていたので、人で賑わっていた。
夜、お向かいのリナーテ&アーヴィンが夕食に呼んでくれた。
ビールとワインを空け、リナータが作ってくれたグーラッシュやザワークラウトなど、いつものドイツ料理で美味しい。
一緒に連れて行ったホームステイの子たちもぱくぱく食べていた。
2016.02.19.11.jpg
デザートはクレーム・ブリュレで、もうお腹一杯である。
posted by Tats at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月18日

また大荒れのClovelly Beach

2016.02.18.01.jpg
今日は27℃くらいまで上がったが、さわやかな良い天気だった。
魚たちが見られると思ってClovelly Beachへ泳ぎに行ったところ、先日にもまして高潮で大荒れ。
プラットフォームの上まで波が押し寄せてくる。
海に入ってみたが、あまりの荒波で水が濁り何も見えない。とても泳いでいられない。
激しい波に身体が揺さぶられ、海から上がるのに一苦労した。
2016.02.18.02.jpg
こんな天気のいい日に泳げないのは残念だが、ホームステイの子たちはバスケットボールで楽しく遊んでいた。
2016.02.18.03.jpg
posted by Tats at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月17日

大荒れのClovelly Beach

2016.02.16.01.jpg
昨日の夕方、うちにホームステイしている二人も連れて、Clovelly Beachへ泳ぎに行ったのだが、滿汐で猛烈に波が荒かった。
強い波で身体が岩に叩きつけられそうになるので、泳いでいる人はあまりいない。。
下に潜ると、以外にもたくさんの魚たちが群れていて、大波に揺られていた。
2016.02.16.02.jpg
下は、岩登りを楽しんでいるホームステイの子たち。
2016.02.16.03.jpg
posted by Tats at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月16日

セシリア宅でランチ

2016.02.16.10.jpg
今日は友人のセシリアとジョーがランチに招いてくれた。
ボンダイ・ビーチにほど近いセシリアの家の裏には居心地のいいテラスがある。
まずはオイスターとシャルドネで乾杯。定番の組み合わせだが美味しい。
2016.02.16.11.jpg
セシリアの息子は魚屋をやっているので、いつも良い魚を手に入れてくれる。
こちらでは、ナマで食べられるほど新鮮な魚を「Sashimi Grade」というのだが、今日はツナ(マグロ)を用意してくれていた。
醤油と味醂に漬け込み、白ごまをふってからグリルしてくれた。
焼き方も、さっと炙るだけでいいと、息子に教えてもらったそうだ。
2016.02.16.12.jpg
巨大なツナ・ステーキにセシリアの育てた野菜のサラダをたっぷり食べてお腹一杯である。
2016.02.16.13.jpg
帰りにセシリアの飼いネコのモイラを触らせてもらおうと思い、どこにいるのかと探したら、庭の隅でぐるぐる巻きにしたホールの上で寝ていた。
太陽熱で暖められた水が入った柔らかいホースの上で寝るというのはさぞ快適で、いいアイディアである。
2016.02.16.14.jpg
posted by Tats at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月15日

蒸し暑い一日

昨夜、急に雷が鳴り、少しだけシャワーが降った。
そのおかげで今日は気温は少し下がったが、曇天で猛烈に蒸し暑い。
普段なら涼しい一階で靴箱の木工作業をしていると、汗が噴き出てべとべとする。
それで、夕方、ホームステイしている二人も一緒に連れて、Clovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
海の水は肌に心地よく、魚影も多い。
蒸し暑かった一日の終わりに、海で汗を流せるのはありがたいことだ。
posted by Tats at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月14日

改築中のお向かい

2016.02.14.01.jpg
うちの向かいの家の新しいオーナーが昨年末から大規模な改築を始めた。
毎日、重機が入り、ガレージとプールを造るため、猛烈な音とほこりが舞っている。
この辺りの地面はサンドストーンの岩盤である。柔らかい土や砂ではないので、削岩機で掘り下げるは時間がかかる。
この家の隣に住むリナーテ&アーヴィンの家も大変である。
朝7時からの騒音に加え、昨日、二人の家でコーヒーを飲んだとき、見せてもらったが、家の中まで細かいほこりが入り込んでいた。
二人はもうすぐタスマニアへ旅行に行く日を心待ちにしていた。
posted by Tats at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月13日

引き潮のClovelly Beach

2016.02.13.01.jpg
今日は30℃を越え、少し蒸し暑かった。
木工作業をしていると、日陰でも汗が噴き出てくる。
上は引き潮時のClovelly Beach。
ここまで岩が露出しているとEntry/Exitがしにくい。
岩でこすられてケガをするので、注意が必要だ。
posted by Tats at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月12日

Seniors CardとGold Opal Cardを獲得

2016.02.12.01.jpg
オーストラリアでは60才になるとシニアなので、「Seniors Card」を発行してもらえる。
ネットで申請して、一週間ほどで送られてきた。
シニアカードがあれば交通費や映画代、コンサートのチケット代などが割引になる。
それからシニア専用の「Gold Opal Card」も買える。
これは、シドニー内&近郊の電車・バス・フェリーの運賃が一日$2.50までしか課金されないという、かなりお得なカード。
この割引が一番ありがたいかな。
posted by Tats at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月11日

Windows 10にupdate

2016.02.11.01.jpg
ぼくのパソコンはずっとWindows 7を使っていたのだが、今朝、Windows updateをかけて、パソコンを再起動したら、ディスプレイに何も映らなくなってしまった。
ビデオカードを抜き差したり、ケーブルをつなぎ直したりすると、ディスプレイに信号が届くようになり、とりあえずほっとした。
何が原因かわからないが、この機会にWindows 10に上げることにした。
2016.02.11.02.jpg
2時間くらいかかって、ようやくインストールが完了。
以前から使っていたアプリも問題なく動き、無事にWindows 10にupdateできたが、午前中がつぶれてしまった。
2016.02.11.03.jpg
posted by Tats at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月10日

Clovelly Beachの断崖

2016.02.10.01.jpg
今日は快晴の一日。
気温は26℃と少し低く、風もあるのでしのぎやすい。
クイーンズランドに行っているヘレンによると、あちらはとても蒸し暑いそうだ。
上は、今日も泳ぎに行ってきたClovelly Beachの断崖絶壁。
この辺りは柵などないので、落ちる時は自己責任で(^^;)。
posted by Tats at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月09日

Waverley Cemetery

2016.02.09.01.jpg
今朝は少し雲がでていたが、しだいに晴れて気持ちの良い夏日になった。
夕食後、今うちにホームステイしている人も連れて、Clovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
陽が沈む頃になると海の水は暖かく、日光しが強すぎないので快適である。
上の写真は、ビーチの近くにあるWaverley Cemetery。
埋めてもらうならここがいいなと思える絶景のロケーションである。
posted by Tats at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月08日

ヘレンとチェスターはクイーンズランドへ

今日の午後、ヘレンとチェスターはクイーンズランドへ向かって出発した。
明後日、クイーンズランドの貸家の屋根裏にインシュレーションを入れる工事があるため、それに立ち会わないとならないし、今週末には借り手が移動してくる。
それまでに、家の中の家具や電気機器を全部ガレージへ移動しなければならないのだ。
今月はホームステイに来られる方が3人いるので、ぼくは今日から3週間ほどまた留守番である。
posted by Tats at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月07日

ウイリアムとジュリエットのお守り

2016.02.07.01.jpg
今日も暑い夏日で、30℃近くまで上がった。
午後、ウイリアムとジュリエットのお守り。
エリザベス一家は年末からハワイに行っていたので、二人に会うのは久しぶりだ。
子供たちは、今、お気に入りの映画「Hotel Transylvania」を観たり、お絵かきをしたりして、夕方まで遊んでいた。
下はジュリエットの本日の作品。これはヘレンの似顔絵なのかな?
2016.02.07.02.jpg
posted by Tats at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月06日

ポール一家と夕食

2016.02.06.01.jpg
昨夜少しシャワーが降ったのだが、今日は一日中良い天気。
気温は27℃くらいまで上がり、絶好のビーチ日和だ。あまり暑すぎるとビーチに長くはいられないので、30℃以下の方がいい。
夜、ポール一家が遊びに来て、一緒に夕食。
家の中で子供たちのはしゃぐ声がするのはいいものだ。
posted by Tats at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月05日

オイル塗り完了

2016.02.05.01.jpg
靴箱の棚板30枚と裏板のオイル塗りが完了。
このところ時々雨が降るので、1階のリビングで靴箱の組み立て作業しているのだが、月曜日からホームステイに来られる人がいるので、それまでに1階を片付けろとヘレンにせっつかれている(^^;)。
まあ後2日あるのでなんとかなるだろう。
posted by Tats at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月04日

靴箱用の棚板作り

この数日間良い天気だったのだが、昨夜から雨が降りだし、今日も一日中、小雨が降ったり止んだりしていた。
2016.02.04.01.jpg
昨日、靴箱用の棚板を30枚切り出した。
今日は棚板の角を取り、面取りし、全体にサンドペーパーをかけ終わった。
それからオイルを塗るのだが、60面もあるので、結構うんざりである。
2016.02.04.02.jpg
posted by Tats at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月03日

ジョージ&ファーンと夕食

2016.02.03.01.jpg
昨夜は友人のジョージ&ファーンと一緒にKensingtonでチャイニーズの夕食。
ビーフ、ポーク、チキン、エビ、フライドライスをお腹いっぱい食べて、一人あたり$16と格安である。
KensingtonにはNSW大学があり、中国を始めアジアからの留学生が多い。
外食費は高いシドニーだが、大学周辺には安くて気楽に食べられるお店が、たくさん集まっている。
夕食後は、ジョージ&ファーンの家でケーキとお茶。ファーンのラズベリー・ケーキはいつも美味しい。
下はジョージ&ファーンの家の前の道で。
Paperbark Treeと言う巨大な街路樹が立ち並んでいて、とても良い雰囲気の通りである。
2016.02.03.02.jpg
posted by Tats at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2016年02月02日

Clovelly beach

2016.02.02.01.jpg
今日は久々の夏らしい一日。
気温は28℃くらいまで上がったが、湿度はあまり高くないので、しのぎやすい。
午後、うちの近くのClovelly beachへ。
水は暖かく、岩場の魚たちも大きくなり、数が増えてきた。
大学はまだ夏休みなので、学生らしいグループがたくさん泳ぎに来ていた。
2016.02.02.02.jpg
posted by Tats at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2016年02月01日

庭で木工作業

2016.02.01.01.jpg
今日も朝から晴れたり曇ったりしていたが、午後から雷が鳴り始め、シャワーが降ってきた。
天気が良いうちに庭で木工作業。
ぼくが靴箱のドアを作っている間、チェスターは、クイーンズランドの家に持って行くベッドサイド・キャビネットの補修をしていた。
サンドペーパーをかけて古い塗料を落とし、塗り直す。
posted by Tats at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記