2022年08月17日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2022.08.17.01.jpg
お向かいのリナーテが、シュペッツレをたくさん作ったので食べにおいでと、夕食に誘ってくれた。
シュペッツレ(Spätzle)は、ドイツやオーストリアなどで古くからあるパスタの一種で、小麦粉の生地に卵を入れて、柔らかく仕上げる。
2022.08.17.02.jpg
シュペッツレ・ホーベルという器具を鍋の上において、沸騰したお湯に生地を削り入れ、茹でる。
リナーテが使っているホーベルは、ドイツ製で、黒ずんで年季が入っていた。
2022.08.17.03.jpg
リナーテのシュペッツレは、チーズを入れ、上に茶色く炒めたオニオンを散らしてあって美味しい。
ソーセージや肉料理の付け合せにぴったりだ。
posted by Tats at 18:52 | Comment(0) | 家族と友人たち

2022年08月16日

まだまだ肌寒い

2022.08.16.01.jpg
今日は晴れ時々曇り。
時折、きれいな青空がのぞくのだが、気温は17℃くらいまでしか上がらず、風が冷たい。
庭の日当たりの良いところでは、ゼラニウムが満開になってきたが。今年は春が遅そうだ。
2022.08.16.02.jpg
posted by Tats at 21:02 | Comment(0) | シドニー日記

2022年08月15日

確定申告の時期

今日からTax Return(確定申告)の事務作業をする。
オーストラリアでは、会計年度は、7月1日から翌年6月末までで、10月末までに全員、確定申告をすることになっている。
ヘレンが遺した残した土地家屋はほとんど売却した。後、一か所、ファームエリアにある土地が残っているだけだ。
ヘレンの死亡後に最後のTax Returnを提出して、それで終わりと思っていたら、どうもTrust Tax Returnという特殊な申告を、これからもしなければならないようだ。今、その関連の文章を読んでいるところだ。面倒だが仕方がない。
posted by Tats at 18:44 | Comment(0) | シドニー日記

2022年08月14日

友人たちを呼んで夕食

2022.08.14.01.jpg
今日は友人たちを呼んで、総勢6人で夕食。
飲み食いしておしゃべりして、最後の人達が帰ったのは夜11時過ぎだった。7時間の長丁場だったが、とても楽しい夜だった。
途中、隣猫のジギーが二回やってきて、見知らぬ人がいると、チェックしていた。
2022.08.14.02.jpg
posted by Tats at 22:56 | Comment(1) | 家族と友人たち

2022年08月13日

ポール一家と夕食

2022.08.13.01.jpg
今日はポールの誕生日なので、皆でヴェトナム料理店へ夕食に行ってきた。
ポールの子供たち3人はもう大きくなった。リアムは声変わりして背も高くなってきたし、シエナはKFCでバイトしているそうだ。
2022.08.13.02.jpg
来年早々、スクールホリデイ中に、奥さんのソムの故国のタイへ行くとのこと。コロナのせいでずっと行けなかったので、久しぶりの里帰りを楽しみにしている。
2022.08.13.03.jpg
posted by Tats at 23:16 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年08月12日

Chocolate fudgeを作る

2022.08.12.01.jpg
今日も天気が悪く、陽が射さないので寒い。
日曜日に友人たちが食事に来るので、Chocolate fudge(チョコレート・ファッジ)を作ってみた。
シナモンやクローヴなどのスパイスとラム酒を入れて香り付け。マシュマロも入れたが、あっという間に溶けて、マーブル模様になってしまった。さてどんな味になるか。
2022.08.12.02.jpg
posted by Tats at 18:48 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月11日

ヨーガのレッスン

2022.08.11.01.jpg
今日も雨模様の中、ヨーガのレッスン。スタートは8時半からなのだが、皆早く来て思い思いに準備運動をしている。
終わってから数人とコーヒー。
うちのラヴェンダーが大雨のため根腐れしたことを話すと、一人が、やはり庭のラヴェンダーとローズマリーが枯れてしまったとのこと。別の一人は、南フランスの友人宅が熱波に襲われて、ラヴェンダーがカラカラに干からびてしまったそうだ。どこも大変である。
2022.08.11.02.jpg
posted by Tats at 21:56 | Comment(0) | シドニー日記

2022年08月10日

春までもう少し

2022.08.10.01.jpg
今日も雨が降ったり止んだり。時折、晴れ間が出るが、寒い。
それでもうちの塀に這わせてあるジャスミンの蕾が膨らんできた。気温が20℃を越える日が多くなれば、香り高い花が開き始めるだろう。それまでもう少しだ。
2022.08.10.02.jpg
posted by Tats at 21:38 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月09日

満開のマグノリア

2022.08.09.01.jpg
昨夜から朝にかけて少しシャワーが降っていたのだが、今日の日中は晴れてくれた。ただし気温は17℃までしか上がらなかったので、風が吹くと寒い。
近所のマグノリアが満開になっていた。青い空に映えてきれいだ。
posted by Tats at 20:53 | Comment(0) | シドニー日記

2022年08月08日

晴天の週末

2022.08.08.01.jpg
この数日は天気が良くて嬉しい。気温18℃、少し風があるので、洗濯や庭仕事にぴったりだ。
隣猫のジギーも暖かい陽射しを浴びて気持ち良さそうにしていた。
2022.08.08.02.jpg
夕焼けも素晴らしい。明日も晴れてくれるといいが。
2022.08.08.03.jpg
posted by Tats at 19:55 | Comment(0) | シドニー日記