2020年06月01日

まだルーフの調整中

2020.06.01.01s.jpg
このところ、最低気温が10℃を割り込むようになったので、朝晩はかなり寒い。厚手のウールのセーターが必要だ。
午後、ポールが仕事の合間に、バルコニーのルーフの調整に来てくれた。
バルコニーの柱がゆがんでいて、屋根の部分全体がきちんとした長方形でないので、まだ少し縦横をカットする必要があるとのこと。
posted by Tats at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月31日

軽く庭仕事

2020.05.31.01s.jpg
今日は午後から晴れて、暖かい陽射しが心地良かった。
まだ腰が痛いので、今日の庭仕事は軽作業のみ。庭ゴミの片付けをした。
Bird of Paradiseの花がたくさん咲いてきて嬉しい。鳥たちが蜜を吸いにくる。
2020.05.31.02s.jpg
花がきれいなラヴェンダーを買っておいたのだが、まだポットに入ったまま置いてある。
どこに植えようか思案中。
2020.05.31.03s.jpg
posted by Tats at 16:44| Comment(1) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月30日

4人でランチ

2020.05.30.01s.jpg
今日は、セス&ヴァルとエミリーと一緒に4人でランチ。
エミリーは一週間ほどうちにステイに来ている。大学はまだオンライン授業だけとのこと。
白ワインを開けて乾杯。
セスがオイスターを1ダース持ってきてくれたのだが、実はセスもエミリーもオイスターが好きではない。新鮮で身がぷっくりしたオイスターはとても美味しくて、僕とヴァルであっという間に平らげてしまった。
2020.05.30.02s.jpg
メインはキッシュとサラダ。
2020.05.30.03s.jpg
デザートは洋梨とプルーンのコンポートとアイスクリーム。
2020.05.30.04s.jpg
セスはヘレンと50年以上前からの友人だ。僕よりもずっと長くたくさんヘレンのことを知っている。ヘレンのために作った祭壇みたいなモノの前で思い出話をした。
2020.05.30.05s.jpg
本来ならば、先月、ヘレンの一周忌に合わせて、うちでパーティーをするつもりだったのだが、このコロナ騒ぎで中止せざるを得なかった。
ロックダウン中の行動制限は少しずつ緩くなってきているが、今もソーシャル・ディスタンスを取ることが要請され、握手もハグもしない。他の家庭を訪問できる人数は5人までだ。なので、大人数でのパーティーは諦めて、少しずつうちに来てもらうか、僕が訪問しようと思っている。
posted by Tats at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年05月29日

秋雨

2020.05.29.01s.jpg
今朝は雨がしとしと降っていた。
この一週間、最低気温が10℃くらいまで下がった。
街路樹の葉が黄色くなり、落ち葉が増えてきた。
午後、雨がやんできたので、買い物へ。明日友人夫婦がランチにくるので買い出し。
posted by Tats at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月28日

芝張り完了

2020.05.28.01s.jpg
facebook MarketplaceでまたSir Walter Buffaloの余りモノが売られていたので、買いに行ってきた。
1 rollで$7.5。4 rollしかなかったのが残念。もう一つあれば、むきだしの土をだいたいカバーできたのだが。まあ毎日水をやっていれば、すぐにはびこってくれるだろう。
ロール運びと整地作業で腰が痛い。
2020.05.28.02s.jpg
posted by Tats at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月27日

Fig treeの植え替え

2020.05.27.01s.jpg
今日は晴れたり曇ったりの一日。庭仕事にはちょうどいい。
うちにはFig treeの鉢植えがあるのだが、根っ子がプラスチックの植木鉢を突き破って、地中に伸びていた。そのまま放っておくと、どんどん根が伸びて、高さ10mくらいになるモンスターなので、別の鉢に植え替えることにした。
プラスチックの鉢を突き壊し、根を切って、
2020.05.27.02s.jpg
重たいFig treeを持ち上げて、陶器の植木鉢に入れ替えた。
庭の一番端に大型の植木鉢を3つ並べて置いてみた。今日はここまで。
2020.05.27.03s.jpg
posted by Tats at 18:11| Comment(3) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月26日

芝張り

昨日は、一日中冷たい雨が降り、庭仕事ができなかった。
今日も午前はシャワーが降ったりやんだりしていたが、午後から晴れ間が出てくれた。青空と太陽が見れて嬉しい。
庭の土がたっぷり水を含んで、ちょうど良いタイミングなので、芝張りをした。
芝は、roll状になったturfが売られている。大きさはだいたい1u/rollなので、必要数を計算しやすい。
grassにはたくさん種類があり、それぞれ特徴がある。葉の形状や硬さ、耐寒性や耐陰性など、皆、異なる。うちの庭に一番適していて、僕が気にいっているのは「Sir Walter Buffalo」という芝で、ちょっと値段が高い。普通の店で買うと、1 rollで$12.5くらいする。
facebook marketplaceを見たら、ガーデニングで余ったロールを、売りに出していた。3.5 rollで$15とのことで格安だ。
連絡して現地に行ってみると、大きなユニットの前庭で、プロのガーデナーたちが大勢働いていた。
ロールを運ぶと土だらけになるので、作業着、手袋、ブーツが必要だ。車に積み込み、家に持って帰り、早速敷きつめた。
2020.05.26.01s.jpg
まずは整地して、
2020.05.26.02s.jpg
ロールを転がして伸ばして敷く。
2020.05.26.03s.jpg
庭の奥の方はまだ土がむき出しだ。芝が足りないので、あと一週間、facebook marketplaceで出物がなかったら、店で買ってこよう。
2020.05.26.04s.jpg
posted by Tats at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月24日

6月からの規制緩和

先週の金曜日に、NSWのパブ、レストラン、カフェ、クラブでの規制緩和が発表された。
6月1日(月)から、
・入店可能人数を最大50人までに拡大(現在は10人まで)
・予約は1件10人分まで可能
・店内で飲食する場合は必ず着席する
・店内では1人あたり4uの面積を確保する

今日、Bondi Junctionのショッピングセンターへ行ってみたら、以前よりずっと人出が多かった。皆、少し安心して、街へ繰り出してきたのだろう。
2020.05.24.01s.jpg
スーパーマーケット以外の店もオープンし始め、活気が戻って来たのはいいが、人が密接しないよう、いろいろと工夫や注意をしている。
エスカレーターでは前の人と4段空けるようにとのサインボードが立っているし、
2020.05.24.02s.jpg
店の中に入れる人数を制限して、待っている人は、店の外にテープが貼ってあるところに並ぶ、
2020.05.24.03s.jpg
カフェのテーブルは間隔を空けて配置し(だいたい一つおき)、バスはシートにSit Hereと書いた丸い緑色のスティッカーが貼ってある。
2020.05.24.04s.jpg
オーストラリア政府は、学校は対面式授業を少しずつ再開していくが、リモートワークや手洗いの励行はこれからも続けてほしいと訴えている。咳や熱などの症状が出たら、すぐに検査しろとのこと。どこにCOVID-19 testing clinicsがあるか、ネットで公開されているので、すぐに探せるようにしてある。
検査をしまくって、感染状況をモニターしながら、行動規制を徐々に緩めていき、日常活動の復帰を目指す、という妥当な施策だ。
posted by Tats at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年05月23日

セシリア&ヴァル宅で夕食

昨夜は、セシリア&ヴァル宅で夕食。友人のジョーも来ていた。
可愛い犬が出迎えてくれたのでびっくり。セスの姪の犬を一日だけ預かっているとのこと。何度か泊まりに来ているとのことで、すっかり馴染んでいた。
2020.05.23.02s.jpg
再会を祝ってオイスターとシャンパンで乾杯。
セスの息子が経営しているフイッシュショップで買ってきてくれたばかりのオイスターはとても新鮮で、ミルキーで美味しい。
2020.05.23.01s.jpg
メインは、魚を二種類とイカを軽く揚げて、
2020.05.23.03s.jpg
デザートはアップルケーキ。
セスのケーキは甘すぎず、リンゴの酸味が味わえるので、とてもいい。
2020.05.23.04s.jpg
食後はRummikub(ラミキューブ)というボードゲームをして遊んだ。僕は初めてやったのだが、なかなか面白いゲームだ。
2020.05.23.05s.jpg
やはり、人と会って一緒に何かをするということは楽しい。
今回のロックダウンで、オンラインでやれること、と、対面でやることの意義や価値が再確認されたことと思う。
下は、僕らがゲームをしている横で、すっかりくつろいでいた、セスの姪の犬。
2020.05.23.06s.jpg
posted by Tats at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年05月22日

フレームを作った

2020.05.22.01s.jpg
今日も一日曇りで時々シャワーが降っていた。
人魚とイルカの石膏像の周りにマンデヴィラを這わせてやろうと思って、ツルを誘導するためのフレームを作った。
廃材を切って、スクリューで組み立て、フェンスに固定した。
マンデヴィラが早く育ってほしいものだ。
2020.05.22.02s.jpg
今夜は、友人のセシリア&ヴァルが夕食に呼んでくれている。ロックダウンしてからずっと会えなかったので楽しみだ。
posted by Tats at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記