2019年06月19日

あまり反応がない

昨日も今日も、叔母のお見舞いに行って様子を見ているが、あまり反応がない。
ほぼ一日中眠っているような状態で、時折口を開けて、いびきをかいている。
口から食物を摂取できるかどうか、看護師が試しにとろみを付けたジュースを口に入れてみたが、飲みたがらないとのこと。
posted by Tats at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本でのこと

2019年06月17日

叔母のお見舞い

今朝、10時半前に奈良の実家に着いた。
関空を出るともう空気が湿って暑さを感じたので、上着と長袖シャツを脱いでスーツケースにしまった。
寒かったシドニーから、蒸し暑い梅雨時期に日本へ来たのは初めてだ。
2019.06.17.01.jpg
午後、妹と一緒に、病院へ叔母のお見舞いに行ってきた。
運よく主治医と面談できたので、叔母の容態を聞いた。
入院した4日前より、ずっと良い状態だとのこと。
右肺に肺炎、左肺に少し水が溜まっている。
腎臓と心臓は大丈夫。白血球数は下がってきたが、まだ高い。
口から食べられないので、点滴で栄養と水分を摂取している。
真っ黒だった便の色が正常に戻ってきたので、内出血は治まったのだろう。
一応、小康状態のようなので、ほっとした。
しかし、叔母は僕と妹の顔を見てもあまり反応がなかった。
すっかり細くなり血管が浮いた手と指を、妹がマッサージしてあげたが、声も出さない。
2019.06.17.02.jpg
また明日も様子を見に来る。
posted by Tats at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本でのこと

2019年06月16日

今夜の便で日本へ

シドニーは昨夜から雨が降って陽が射さないので家の中がとても寒い。
昨日は一日かけて遺言の検認申請依頼書をほぼ完成させた。
まだ数箇所、記入方法について不明なところがあるので、メールで問い合わせしておいた。
今日の夕方、ポールが来てくれるので引き継ぎをしてから、空港へ送ってもらう。
飛行機は先月と同じく羽田経由のANAで、関西空港へ着くのは明日の朝だ。
梅雨で雨かな。
posted by Tats at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年06月14日

16日(日)の夜便で日本へ

叔母の容態が悪いので、急遽、日本へ行くことにして、日曜日の夜の飛行機を取った。
ヘレンの遺言の検認申請書類は明日中に完了させて、あとの処理はポールに頼んでおくことにする。
posted by Tats at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年06月13日

悲しいニュース

悲しいニュースが二つ飛び込んできた。
昨日、妹から連絡が来て、奈良のナーシングホームに入っている叔母の具合が悪いとのこと。
叔母は、今日、病院へ移送されて検査を受けた。
右肺が真っ白で、左肺には少し水が溜まっているそうだ。
肺炎を起こしているのだろう。
この3日ほど、熱のため食欲がなく、口からモノを摂取していなかった。
今は入院して、点滴を受けているところだ。
抗生剤が効いて、熱が下がり、少しは食欲が出てくれるといいが。

叔母と同じナーシングホームに居た叔父は二年前に亡くなった。
最期まで妹が看取ってくれたが、僕は葬儀にも行けなかった。
先月、日本へ行った時、叔母にも会ったが、もう一度会っておきたい。
いつ奈良へ行くか、明日、医者の診断を聞いてから決めようと思う。
遺言の検認申請を済ませてから行きたいのだが。

もう一つの辛い知らせは、今日の夕方、友人のセスから電話がきて、飼い猫のモイラが昨夜死んでしまったとのこと。
昨夜、モイラが突然痙攣を起こした。すぐに獣医に連れて行ったが、もうダメだと言われたそうだ。
モイラは19歳だった。病気もせず、長生きしてくれた。
とても優しくて人懐っこい性格で、セスの家に遊びに行くと、いつも触らせてもらった。
モイラは庭の片隅に埋めてあげた、と、セスはすすり泣きながら話してくれた。
ヘレンが逝ってしまってからまだ二ヶ月もたたないうちに、どうしてこんなに悲しいことが続くのだろう。
posted by Tats at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年06月12日

久しぶりのシティ

2019.06.12.01s.jpg
今日は用があってシティへ。
セントラル・ステーションの辺りを歩くのは久しぶりだ。
駅前の公園は落ち葉が多くなり、ベンチに座る人たちも寒そうだ。
2019.06.12.02s.jpg
タウンホールの方へ向かって歩いていく。
数年前から路面電車を設置する工事をやっているので、シティの通りはまだガタガタである。
2019.06.12.03s.jpg
posted by Tats at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年06月11日

今日も検認申請書作成作業

2019.06.11.01s.jpg
今日は駅前の銀行3店を訪れ、ヘレンの銀行口座の確認をし、メディケアと運転免許証のオフィスで、死亡通知届けをして、メディケア・カードとドライバーズ・ライセンスをキャンセルした。
駅への道の街路樹はすっかり葉が黄色くなり、真っ青な空に映えてきれいだった。

2019年06月10日

リナーテ&アーヴィン宅でランチ

今日はクイーンズ・バースデイなので祝日。
一日中、遺言の検認申請関連の文書を読んで、準備をしていた。
ようやく必要な申請書と添付書類がわかった。
お昼はお向かいのリナーテ&アーヴィンがランチに呼んでくれた。
パンプキン・スープに、
2019.06.10.01s.jpg
メインはポーク・ベリーとキャベツの煮込み。
とろとろの豚肉と旨味を吸い込んだキャベツが美味しい。
2019.06.10.02s.jpg
デザートにティラミスを食べて、満腹である。
2019.06.10.03s.jpg
posted by Tats at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月09日

友人たち4人とうちでランチ

今日は友人たち4人とうちで一緒にランチ。
日本からシドニーへ帰ってから、明日で三週間になるのだが、その間、たくさんの人たちが食事やお茶に呼んでくれて、本当にありがたかった。
少しでもお返ししたいという気持ちもあるが、なにより誰かが来てくれるのはうれしい。
メインに作ったのは、鯛のアクアパッツァと、もう一品はチキンと野菜。
アクアパッツァにはピピも使ったが、あまり質が良くないので、ムール貝だけでもよかったかも。
鯛はちょっと小ぶりで1kg程度。これ以上大きいとお皿に入らないのだ。
2019.06.09.01s.jpg
メインの前に日本酒やワインと一緒に軽くつまめるモノを用意しておいた。
パンにつけるディップは、アヴォカドにプロシュートを刻んで入れてマヨネーズで和えたもの。
おつまみには、シイタケに味噌を塗ってチーズを乗せてグリルで焼き、大根は小さく切ってケイジャン・スパイスをまぶしてから揚げた。
2019.06.09.02s.jpg
デザートはファーンが作って来てくれた、ラズベリーケーキ。
いつもながら、とても美味しい。
2019.06.09.04s.jpg
飲んで食べておしゃべりして、あっという間の楽しい3時間だった。
2019.06.09.03s.jpg
posted by Tats at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月08日

車を買った

2019.06.08.10s.jpg
今日、ようやく車を買ってきた。
Honda Jazz VTi Auto 1.5L、値段は$18,485(約140万円)。
色はModern Steelという、メタリックなグレイにした。
日本ではフィットという名で販売されている車だ。
朝から、トヨタとホンダのディーラーを見てまわり、先週見てきたマツダ車とも比較して、Jazzに決めた。
もう大きな車は必要ないだろうと思うので、コンパクトで一番安いグレードで十分だ。
Honda Jazzは、ToyotaのカローラやMazda2と同じくらいのセグメントなのだが、車内が一番広いのが決め手になった。
2019.06.08.12s.jpg
下のブルーのJazzは、試乗させてもらった車。
操作が軽いので運転するのが楽だ。
2019.06.08.11s.jpg
納車日はまだ未定だが、来週中には届くそうなので楽しみだ。
posted by Tats at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記