2020年12月03日

Centennial Park

2020.12.03.01s.jpg
毎週一回、友人のジョージ&ファーンと一緒に、Centennial Parkに行って散歩をしている。
涼しい日を選んで歩くようにしているので、今日は曇りでちょうどよかった。
池のそばを歩いていると、ブラック・スワンが餌欲しさに寄ってくる。
下は、草をついばんでいる子供たちを守るように、両脇で警戒しているカップル。
子供たちはもうかなり大きくなっているのだが、親は偉いな。
2020.12.03.02s.jpg
posted by Tats at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年12月02日

E-Tagを付ける

2020.12.02.01s.jpg
注文していたE-Tagが届いた。
日本のETCと同じように、オーストラリアでも数年前から有料道路における料金支払い自動化が進んでいる。Tagなしで有料道路を使っても、後でネットで支払いできるのだが、やはり面倒だし、その度に、ナンバープレートの画像マッチング処理費用を加算される(ごくわずかだが)。それでようやく取り付けることにした。
E-Tollのサイトでアカウントを作り、デポジットとして$40を入金すると、E-Tagが郵送されてくる。
日本のETCのようなカード式ではなく、小さなタグを、車のフロント・ウインドウに、粘着テープで貼り付けるようになっている。
タグを貼り付ける前に窓ガラスをきれいに拭きましょうと書いてあって、アルコールをしみこませたペーパー・クリーナーもちゃんと付属している。
タグがちゃんと稼働するかは、今月、アナ&エイドリアンの家に行く時、M5というToll Roadを使うので、その時にわかるだろう。
posted by Tats at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年12月01日

まだ警戒しているジギー

2020.12.01.01s.jpg
子猫を預かっている間、隣猫のジギーは、うちに近寄ってこなかった。
エミリーがジギーを抱いて連れてきて、子猫に対面させてみたが、ジギーはシャアーと威嚇して逃げ去っていった。
子猫が引き取られていってから数日たち、気配がしないのがわかるのだろう、ようやくキッチンに入ってきて餌を食べ、僕の部屋まで来るようになった。
それでもまだ警戒しているのか、一階へは降りてゆかない。あたしの所にきてくれない〜、とエミリーが嘆いている(^^;)。
posted by Tats at 17:25| Comment(4) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年11月30日

涼しい一日

2020.11.30.01s.jpg
昨夜から気温が20℃下がって、今日は涼しい一日。
家の周りが吹き飛ばされた葉っぱでいっぱいなので、朝から掃き掃除をした。
道路も落ち葉と小枝だらけだ。
2020.11.30.02s.jpg
午後、Clovelly beachへ泳ぎに行ってきた。
大混雑の週末と違って、人が少ないのでのんびりできる。
2020.11.30.03s.jpg
posted by Tats at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年11月29日

記録的な猛暑


今日も朝から熱風が吹き、昼前に40℃を越えた。
乾燥した猛烈な風で吹き飛ばされた葉や小枝がそこらじゅうに散乱している。シドニーの西の方ではブッシュファイアーが発生し始めた。
夕方4時を過ぎて、ようやく40℃を切るようになった。これから冷たい空気が流れ込んできて、明日の朝までに20℃も下がるそうだ。
もうこんな天気は早く収まってほしいものだ。
posted by Tats at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年11月28日

猛暑の二日間

2020.11.28.01s.jpg
今朝から吹き始めた熱風で、シドニーの内陸部は軒並み40℃を越え、うちの辺りでも37℃まで上がる猛暑になった。
洗濯にはもってこいだが、二階にいると座っているだけで、汗がだらだら出てくる。一階はまだ涼しいのだが。
日中は外に出られないほど暑いので、夕方、Clovelly Beachへ行って、クールダウンしてきた。
2020.11.28.02s.jpg
夜7時をすぎてもまだまだ人出があり、皆、少し暑さが去った夜気を楽しんでいた。
2020.11.28.03s.jpg
天気予報によると、この猛暑は今日明日で終わり、月曜日は一気に22℃まで下がるとのことで、うれしい。
posted by Tats at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年11月27日

リナーテの容体

2020.11.27.01s.jpg
昨日の朝、お向かいのリナーテが失神して、しばらく意識を失くした。
リナーテはソファに座っていたのだが、ふっと身体を横たえてしまった。アーヴィンが気付いて、呼びかけたが返事がなく、身体に触っても反応がない。アーヴィンは娘と息子に電話し、それから救急車を呼ぼうとした時、リナーテは意識を取り戻した。
すぐ近くに住む娘がやってきた時、リナーテは何事もなかったように振る舞っていて、自分が失神していたことを憶えていないと言う。
午後、リナーテから電話があり、友人のエルフィーが遊びに来たので一緒にコーヒーを飲もうと誘われて、行ってみると、上のような話を聞かされてびっくりした。
リナーテとアーヴィンは今日から3週間ほど別荘に行くための準備していた。運転は息子のノーバートがすることになっていたので、しばらくすると彼がやってきた。
リナーテがこんな状態で別荘へ行くかどうか、皆心配したが、リナーテは、もう全然大丈夫、ちょっと疲れていただけなんだろう、予定通り別荘へ行きたいと言い張る。
仕方がないので、mini-stroke(軽微な脳梗塞)を起こしたのかもしれないから、別荘の近くの町で、脳のMRI検査してもらったほうがいいと説得した。
今朝、3人は別荘へ出かけていった。大事に至らなければいいが。
posted by Tats at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月26日

子猫とお別れ

今日の夕方、子猫の飼い主がやってきた。
たった4日間だったが、とても良い子だったので、いなくなるのは寂しい。エミリーと一緒にお別れした。
昨夜は、子猫は僕のベッドで寝た。
僕のお腹の上の辺りに、びろーんと伸びていたが、そのうち、
2020.11.26.01s.jpg
ベッドからずり落ちそうになっていたので、引っ張り上げたら、耳のすぐ横にきて、ごろごろ喉を鳴らしたり、うーんと腕を伸ばして僕の顔を押したりする。
おまけに夜中に起き出して、飛び跳ねたり走ったりしていた。
試験中のエミリーが今夜はよく寝たいのでお願いねと言ってきたわけが、よくわかった。
2020.11.26.02s.jpg
posted by Tats at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年11月25日

猫に邪魔される

2020.11.25.01s.jpg
ジギーもそうだが、どうも猫は人がパソコン作業をしていると、かまってほしくなるらしい。
この子猫も、キーボードを踏んでモニターの前を歩き、ぼくのカップに鼻を突っ込んで、ウーロン茶を試飲したりと忙しい。
2020.11.25.02s.jpg
posted by Tats at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2020年11月24日

エミリーは寝不足

2020.11.24.01s.jpg
昨夜、子猫はエミリーの膝で寝落ちしてしてしまった。
エミリーがそっと猫ベッドに運んで、寝かしてやったのだが、夜中にエミリーのベッドに来て、首と肩の辺りで丸くなり、朝まで眠っていたとのこと。
2020.11.24.02s.jpg
2020.11.24.03s.jpg
今日は午後から大学の試験なのに寝不足〜、とエミリーは眠そうな目をしていた。
posted by Tats at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記