2021年09月28日

ロックダウン解除に向けて


昨日、NSW政府は、COVID-19の感染状況とこれからのロードマップを発表した。
Roadmap to recovery reveals path forward for all NSW
16歳以上に対するコロナワクチンの二回接種率は現在60%だが、これが70%に達したら、段階的に行動規制を緩めるとのこと。
予想では10月11日に70%になりそうなので、レストランやパブ、店が再開し、訪問者が5人までOKになる。ロックダウンが少しでも緩むのは嬉しいが、はっちゃけた人々が狭い場所に押し寄せて、また感染が拡大しなければいいが。ワクチンの効果は限定的なので安心はできない。
HIVが発見されてから30年経ったが、エイズの治療薬はできていない。抗HIV薬でウイルスを抑えるしかない。COVID-19もそうなるかもしれない。
ともあれ、今やれることは、できるだけの感染対策をして、重症化しないようにしのぎながら、COVID-19が早く弱毒化してくれるよう願うばかりだ。
posted by Tats at 19:17 | Comment(0) | シドニー日記

2021年09月27日

鉢植えの整理

2021.09.27.01s.jpg
この3年間放ったらかしにしていた鉢植えがたくさんあるので、整理し始めた。
枯れていたものを捨て、混み混みになっているものは、分鉢したり、植え直したりする。
僕は鉢植えより地植えのほうが好きなので、できるだけ鉢を少なくしたい。
まだしばらくかかりそうだ。
2021.09.27.02s.jpg
posted by Tats at 19:39 | Comment(2) | シドニー日記

2021年09月26日

庭仕事に良い天気

2021.09.26.01s.jpg
今日も曇り時々晴れで涼しい。昨夜少し雨が降ったので土がしっとりしているし、庭仕事にはこういう天気のほうがいい。
去年、家の前の塀沿いに植えた植物が良く育ってくれて嬉しい。満開の花がきれいだ。
午前中、塀の一角にメッシュネットを取り付け、裏庭からジャスミンを株分けして植えた。うまく根付いてくれるといいが。
2021.09.26.02s.jpg
庭仕事をしていると隣猫のジギーが来て、日向ぼっこしながら見ている。
ランチ休憩しようと家の中に入ると、犬のように付いてきた。もちろんキャットフードが欲しいからだ。
2021.09.26.03s.jpg
食後、僕が窓際のソファに寝転んでいると、ジギーが身体の上に乗ってきて、なぜか窓から空を眺めていた。
2021.09.26.04s.jpg
posted by Tats at 19:59 | Comment(2) | シドニー日記

2021年09月25日

リナーテ&アーヴィンとランチ

2021.09.25.01s.jpg
今日は気温が下がり、日中でも18℃くらいか。少し風もあるので、日陰に入ると肌寒く感じる。
リナーテ&アーヴィンがランチに呼んでくれた。ソーセージとポーク、ポテトやマッシュルームで、一足早いOktoberfestである。
二人は先日結婚65周年を迎えた。本来ならお祝いのパーティーをするのだが、コロナのせいで集まれず、残念だ。
posted by Tats at 23:23 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年09月24日

Bronte Beach

2021.09.24.01s.jpg
今日は25℃まで上がる気持ちの良い夏日になった。
午前中は庭仕事をしてから、午後、Bronte Beachへ。ビーチ沿いの芝生エリアは、ピクニックにきた家族連れでいっぱい。ここだけを見ると、とてもロックダウン中には思えない光景だ。
海の水はまだ冷たいので、泳いでいる人は少ないが、波打ち際で立っているだけ気持ちがいい。
2021.09.24.02s.jpg
posted by Tats at 17:46 | Comment(2) | シドニー日記

2021年09月23日

COVID-19ワクチン二回目接種

2021.09.23.02s.jpg
今日の午後、アストラゼネカのCOVID-19ワクチンの二回目接種に行ってきた。
予約時間に最寄りのメディカル・センターへ行くと、10分刻みで予約受付しているようで、待ち時間もほとんどなく、注射はあっという間に終わった。
2ヶ月前に射った一回目と同様、注射痕に少し痛みがあるだけで、特に副作用はない。
ワクチンの接種履歴はオンラインで確認できるので、必要があれば証明書として使える。
2021.09.23.01s.jpg
posted by Tats at 15:23 | Comment(0) | シドニー日記

2021年09月22日

VICで大地震


今朝9時過ぎ、マグニチュード5.9という大地震がVICで発生したというニュースが流れてきてびっくりした。
メルボルンの北東200kmにあるMansfieldという小さな町の辺りが震源地だとのこと。
めったに地震が起きないオーストラリアでは、記録的な大地震だ。
建物が崩れたり、店の中が散乱したが、死傷者はいないそうでよかった。
posted by Tats at 21:03 | Comment(0) | シドニー日記

2021年09月21日

今日も庭仕事

2021.09.21.01s.jpg
今夜は満月なのだが、あいにく雨空で、全く見えない。
昼間は晴れていたので、庭仕事。休憩中は、ジギーと遊んでやる。
バルコニーのソファの前にはジュートのラグを敷いてあるのだが、端の方から、犬に食いちぎられ、猫に爪とぎされてボロボロだ。そのうち買い直さないとならないなあ。
2021.09.21.02s.jpg
posted by Tats at 21:27 | Comment(2) | シドニー日記

2021年09月20日

まだまだ庭仕事

2021.09.20.01s.jpg
今日も25℃まで上がる夏日。湿度は低いので風が爽やかだ。
庭仕事をしていると、また隣猫のジギーが何をしているのかと観察しに来た。
庭の一角の雑草を引き抜き整地して、新しい植物を植えた。
汗だくになったので今日はここまで。
2021.09.20.03s.jpg
posted by Tats at 17:31 | Comment(2) | シドニー日記

2021年09月19日

COVID-19の感染状況


NSWのCOVID-19の陽性者はこの3週間以上、1000人/日を越えているのだが、政府は、12の感染懸念地域(LGAs of concern)に対する行動規制を緩めて、他地域と同じレベルにすると発表した
確かにLGAs of concernでの陽性者数は減ってきたし、他の地域に比べて不公平だとの声も多いので、しょうがないだろう。
政府はロックダウンを解除するするための目安として、ワクチン2回接種率が70%に達すること、としている。今現在は50%を越えたところだ。コロナの感染状況は地域差が激しく、ほぼ陽性者がいないようなエリアでは接種率はそう上がらないだろうから、接種率をNSW全体であと20%高めるのは、時間がかかるのではと思う。
また、来月10月から、海外からオーストラリアに入国した際に必要な隔離を、現行の14日間強制隔離の代わりに、7日間自宅隔離に軽減する施策を試験的にやってみるとのこと。
これでまた感染者が増えなければいいが。
posted by Tats at 19:54 | Comment(0) | シドニー日記