2019年12月28日

今夜の便で日本へ

今夜の飛行機で日本へ行く。
今の時期は直行便の値段が高すぎるので、台湾経由で関空着にした。
日本で年末年始を過ごすのは、約20年ぶりだ。
お正月の後、芦屋の親戚を訪ね、90歳を迎える母の誕生日を祝い、それから東京、湯河原、上越と周り、友人たちに会いに行く。
時間が合えば京都や奈良の友人たちも訪ねたい。
日本の冬景色が楽しみだ。
posted by Tats at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年12月27日

夏らしい一日

2019.12.27.01s.jpg
今日も夏らしく暑い一日でうれしい。
明日の夜は日本へ向けて出発するので、その準備や掃除洗濯をしていると、汗だくになった。
朝、お向かいのリナーテ&アーヴィンが朝食に呼んでくれた。
二人は明日の朝、南の方にある別荘へ行く。古い友人たちと年末年始を過ごしてくるとのこと。
夜はポール一家と彼の友人たち12人と一緒に、近所のパブで夕食。
夜風が心地良いので歩いて行った。
2019.12.27.02s.jpg
posted by Tats at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年12月26日

クイーンズランドからの家具

2019.12.26.01s.jpg
今日は27℃まで上がる夏日。こんな夏らしい天気は久しぶりだ。
午後、チェスターがクイーンズランドの家から運んで来てくれた家具や荷物の整理をした。
まだ何をどこに置くか決めていないが、とりあえず荷解きをして、全部家の中に運び入れた。
この花柄のソファとチェアはお隣のカーメルが亡くなった後、ヘレンが譲り受けたものだ。
2019.12.26.02s.jpg
カーメルはピアノの先生で、僕らの結婚式の時、カーメルが弾いたピアノ曲を使わせてもらった。
音楽とシャンパンが大好きで、ヘレンと僕をしょっちゅう家に呼んでくれた。
3人でこのソファに座り、飲んでおしゃべりして楽しい時を過ごした。
そんなことを思い出すと、涙が止まらなくなってしまった。
posted by Tats at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年12月25日

ポール宅でクリスマス・ディナー

2019.12.25.21s.jpg
昨夜、チェスターがクイーンズランドからやってきた。
以前彼に頼んでおいたように、クイーンズランドの家に置いてあった家具などをトレーラーに積んで運んできてくれた。
それで、夜はチェスターも一緒にポール宅に集まってクリスマス・ディナー。
ブッシュファイアーで煙たかったシドニーは、このところ以前よりずっとましになっている。
今日も心地良い夜風が吹いていて、外で夕食にするのは快適だった。
posted by Tats at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

クリスマス・ランチ

2019.12.25.11s.jpg
今日のお昼は友人宅でクリスマス・ランチ。
大人10人子供2人犬4匹がうろうろしている中で飲み食いするのは賑やかで楽しい。
2019.12.25.12s.jpg
ロースト・ハムや魚、イカ、サラダなど、どの料理も美味しかったが、とりわけクイーンズランドのKing Prawnが気に入った。さっとグリルするだけでエビの甘みが口いっぱいに広がる。
2019.12.25.13s.jpg
posted by Tats at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

クリスマス・キャロル

2019.12.25.00s.jpg
昨夜はクリスマス・イヴなので、うちのすぐ近くにあるMary Immaculate Catholic Churchへ行ってきた。
夜11時半から特別のミサがあり、キャロルが歌われる。
地元の人しか来ない静かな教会でクリスマスを迎えるのもいいものだ
2019.12.25.01s.jpg
posted by Tats at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年12月24日

うちでディナーパーティー

2019.12.24.01s.jpg
昨夜は、友人たちが夕食に来てくれて、総勢10人で飲み食いして4時間楽しんだ。
途中、皆でラウンジに移動して、余興に音楽。
若い友人たち二人はミュージシャンで、ギターを弾いて歌い、カホン (Cajón) という楽器を演奏してくれた。
2019.12.24.02s.jpg
カホンは、もともとはペルーの楽器だそうで、見かけはスピーカーのガワというか、ただの木箱である。
この箱の上に座って演奏する。これ一つでかなり多彩な音が出せるので面白い。
下のヴィデオのように、ストリートでバスキングをやるにはもってこいだ。
posted by Tats at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年12月23日

今日で8ヶ月目

2019.12.23.01s.jpg
ヘレンが逝ってしまってから今日で8ヶ月が過ぎた。
クリスマスシーズンなので、皆と集まって飲み食いする機会はたくさんあり、それはそれで楽しいのだが、長いトンネルの中にいるような感覚はまだ続いている。
どうすればここを抜け出せるのかわからないが、毎日やれることをやっていくしかないのだろうと思う。
posted by Tats at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2019年12月22日

一年半振りのホームステイ

今日からホームステイに来られた人がいる。
シティに取った宿があまりに汚くて耐えられなかったそうだ。
まあ今の時期はシドニーで年末年始をすごしたいという人が多く、手頃な値段で良い宿はほとんど残っていないのだろう。
ホームステイを受け入れるのは、約一年半振りだ。
ステイの人に食事を作り、一緒に食べながら話ができるのは楽しい。久しぶりの感覚で、懐かしかった。
posted by Tats at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ホームステイ

2019年12月21日

家の入り口を片付け中

2019.12.21..02s.jpg
一昨日から、玄関の辺りを片付けている。
入り口のドア付近に長年積んであった古いベッドやマットレスは捨てることにした。
カウンシルにピックアップを頼んでおき、昨日、集荷してもらった。
粗大ごみは、年に2回、集荷日が決まっていて、それから、あと2回、こちらが頼んだ日に、無料で引き取りに来てくれるのでありがたい。
2019.12.21.01s.jpg
posted by Tats at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記